成功の法則
成功の法則は、仕事を選ばない、自分の体質を知る、理想を描くの3つ 

価値観の共有が大切

正社員として仕事をするには、仕事内容も大切ですが、私は仕事をする環境も大切。職場の雰囲気や一緒に働く同僚と価値観を共有できることも仕事を決める重要な要素です。

偶然のご縁がって事業の立ち上げに参加しましたが、自由に仕事を進めながら、結果を出して評価されることが、これほど楽しいこととは知りませんでしたね。

人気キャリアカウンセラーの成功術

―――藤井さんは人気キャリアカウンセラーとして成功をしています。その秘訣を教えていただけませんか?

成功の法則1:仕事は選ぶな!

藤井:以前はやりたいことなんてなかったし、それを考えたこともありませんでした。ただ「私にできることってなんだろう?」とは追求していて、与えられたチャンスは全部やらせていただくよう心がけていました。そうして得られたのが、人材やキャリアに関わる仕事でした。

成功の法則2:自分の“体質”を知る

そしてさまざまな仕事にトライして分かったのが、自分はスペシャリストではなく、ゼネラリストであること。毎日忙しくしていて、幅広い仕事をしていないと不安になってしまうという自分の“体質”が分かりました。「人と接する仕事がしたい」というのも“体質”の1つですね。

成功の法則3:理想を描け

そして将来、自分がどういう状態でありたいか思い描くようになりました。毎日同じことを繰り返したくない。いろんな人に会って、いろんな場所で仕事がしたい。そんな私なりの理想のスタイルが出来上がってきました。

 1.経験で学んだこと→人材・キャリア関連の仕事
 2.体質に合った仕事→人と接する仕事→カウンセラー
 3.理想にマッチしたスタイル→フリーという立場


この3つが重なる仕事が、フリーキャリアカウンセラーだったのです。ちょっと「よくばり」だったかもしれません(笑)。でも、これが私の希望を最大限に満たす仕事とワークスタイルでした。

キャリアカウンセリングを「当たり前のこと」にしたい

―――今後の目標を教えてください。

藤井:最近、キャリアカウンセリングを希望する方が増えていますが、利用者の方からは「どこに相談すればいいか分からない」という声を聞きます。

まだまだキャリアカウンセラーが育っていないのが原因だと思うので、カウンセラーの育成を本格的に手掛けたいですね。半年ぐらいじっくり時間をかけて、優れたキャリアカウンセラーを養成する講座を開設することが当面の目標です。

そしていつか日本でも、キャリアカウンセリングが当たり前の光景になれば嬉しいですね。

今後の予定
・3月25日アップ  「新入社員の『期待と不安』
・3月29日アップ  「藤井さんのキャリア」 ・4月1日アップ  「新入社員が悩む『話が違う!!』」
・4月3日アップ  「働く女性へ 積極的フリーター論」

藤井佐和子さんプロフィール

大学卒業後、カメラメーカー入社、海外営業部配属。3年半勤務して退職。その後、総合人材会社インテリジェンス入社。人材派遣、人材紹介のキャリアカウンセリングを手掛ける。現在は独立して「ウーマンズキャリアプロモーション事務局」主宰、キャリアカウンセリング、女性向けセミナー、執筆など幅広く活動中。著書に『転職 思ったときに読む本』(マネジメント社)、『これで採用!! 転職完全サポートブック』(新星出版社)がある。
全国産業人能力開発団体連合会認定「キャリアデベロップメントアドバイザー(CDA)」、リカレント 教育顧問・プロデューサー

藤井佐和子さんのお仕事

  個人向けキャリアカウンセリング
  職務経歴書の書き方・面接指導
  仕事・転職相談
  女子大生就職相談

関連リンク
 ・佐和子先生のhappy!キャリア研究所[毎日就職ナビ]
 ・藤井佐和子の「お悩みアレコレ相談室」
 ・本当に厳しい?30代からの転職[women japan]
 ・派遣でキャリアアップする5つの新原則[cafeglobe.com]
 ・女性の転職で活きる資格選びのポイント
 ・『melma! ニュース』[発行者ヒストリー]



【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。