心地よい住環境の条件

高級ホテルが快適な理由はどこにあるのだろう? それは豪華なインテリアが醸し出すものか。それとも高いホスピタリティを提供するスタッフのおかげなのか。あるいは番手の高いシーツ類の肌触りの印象か。

もし(室内環境に限って)ひとつだけ挙げるとするならば、それは「空調設備のレベル」と答えたい。静かな室内でさえ作動音が耳に入らず、風圧を人体で感じることもない。しかしながら、身体に最も適した室温を24時間維持してくれる。そんな高い性能を誇るエアコンディショナーこそがくつろぎに欠かせない条件ではないだろうか。

とくにこれからの季節、毎年のことながら快適さの違いを否が応でも実感することになろう。

今回取材した「元麻布パークハウス」は、このシノワな装飾のリビング扉がとても好評だそうだ


次のページでは、先進の空調設備の紹介を。