「MORI LIVING」の魅力

森ビルは、都心に特化した街づくりを手掛ける唯一のデベロッパーである。六本木ヒルズを筆頭に、愛宕グリーンヒルズ、元麻布ヒルズ等々。スケールもさることながら次世代を想わせる独創的なデザインは、その中での暮らしさえも先進性を思わせる。

同社は高級賃貸マンションを数多く供給していることで知られているが、都心居住者ならではのライフサポートを積極的に展開していることはあまり知られていないだろう。ハードの高級感にとどまらず、入居者の暮らしに多彩なメニューを提供。これが森ビルならではのサービスであり、他にはない魅力である。

今回、「元麻布ヒルズ」以来、じつに8年ぶりとなるマンション分譲を展開する。都心の真ん中、「平河町森タワーレジデンス」の全貌をご覧いれよう。
写真をクリックすると次の写真に進みます
最寄駅は東京メトロ半蔵門線・南北線・有楽町線「永田町」駅。4番出口から徒歩1分で建物脇にあるレジデンス専用の入口に着く。車なら地下駐車場へ。そのままコーチエントランスから建物に入ることができる