海外の空港で、飛行機の乗り継ぎ英語!

乗り継ぎでの英語フレーズ!海外の空港で使える英会話

海外の空港で、飛行機の乗り継ぎ英語!

海外旅行で、飛行機を乗り継いだことってありますか? 途中で乗り継ぎがある場合、搭乗券(boarding pass)を最終目的地まで通しでくれる場合と、乗り継ぐ空港で次の搭乗券をもらわないといけない場合とがあります。「どこのカウンターに行けばいいのかな?」なんて、ちょっと緊張しますよね。

初めて個人旅行にチャレンジしたサチコさん。ローマ経由でマルタへ向かいます。搭乗手続きは成田空港ですれば済むもの、と思ったら、「ローマで乗り継ぎ手続きをしてください」と言われてビックリ!ローマの空港に着くと、Transfer(乗り継ぎ)と書かれたカウンターに、恐る恐る向かいます。
 

見つけてみよう! どこが間違い?

airport
Baggage Claim(手荷物受取所)が出口、Transferが乗り継ぎカウンターの方向です
サチコ: Excuse me. I'm going to Malta.
係員: Which flight?
サチコ: Uh, ... I don't know. But I have an e-ticket.
係員: OK. You need to go over there in one hour.
サチコ: One? 1時? でも、もう2時なのに!

■会話を診断します!
サチコ: Excuse me. I'm going to Malta.
「マルタに行くんです」だけでは、どの便に乗るのかわかりませんね。ローマ・マルタ間は、異なる航空会社が1日に何本もの便を飛ばしているのです。飛行機に乗るときは必ず、「AZ999」のような便名を覚えておくようにしましょう(最初の2文字のアルファベットが航空会社を表します。AZはアリタリア航空のこと)。

サチコ: Uh, ... I don't know. But I have an e-ticket.
Which flight?は「どの便ですか?」ということなので、本来は便名を答えたいところですが、わからなければ、Eチケットをプリントしたものを見せるのはよい手です。会話に自信がない場合は、最初からEチケットを出して見せるのもいいですね。

サチコ: One? 1時? でも、もう2時なのに!
in one hourは「1時に」ではなく「1時間後に」ということ。「~後に」を表すinは、旅行中はよく使われるので覚えておくといいでしょう。ここでは、係員が「1時間後にあちらに行ってください」と言っていますが、Transferでも、乗る便によってカウンターが分かれていたりするので、間違ったところに並んで時間をつぶしてしまわないよう、注意が必要です。
 

乗り継ぎカウンターでまず伝えるべきことは?

gate
ゲートナンバーは直前まで決まらなかったり、変更になったりすることが。必ずボードでチェックしましょう
それでは、乗り継ぎのカウンターにきたらどのように会話を進めればいいのでしょうか。例えば、以下のようになります。

サチコ: Hello. I'm a transfer passenger. My connecting flight is AZ886.
(ハロウ。アイマトランスファパセンヂャ。マイカネィティングフライティズAZ886/こんにちは。乗り継ぎ客なんですが。接続便はAZ886です)

係員:The transfer counter for AZ886 is just over there.
(ザトランスファカウンタフォAZ886イズヂャストウヴァゼア/AZ886の乗り継ぎカウンターはあちらになります)

サチコ:Can I get the boarding pass yet?
(キャナイゲトザボーディングパスィエト/もう搭乗券をもらえますか)

係員:No. It'll open in one hour.
(ノウ。イトルオウプンインワンナウア/いいえ。1時間後に開きます)

サチコ:OK. Thank you.
(オウケイ。サンキュー/わかりました。ありがとう)

transfer passenger(乗り継ぎ客)、connecting flight(接続便)といった語は、必ず使うといいわけではないのですが、知っておくと便利です。空港内のアナウンスではよく、"Transfer passengers on flight AZ886 ..."(AZ886にご登場される乗り継ぎのお客様は……)のように言っています。

なお、AZ886は「エーズィーエイトエイトシクス」と、1文字ずつ言えばOK。「エイトハンドレドアンド……」なんて言っていると、かえってわかってもらえないかもしれません。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。