美顔器・フェイスケアの種類と特徴

 「美顔器・フェイスケア」は色々なタイプの商品が販売されており、エステ並のケアが自宅で手軽にできるところが人気です。自分にあった美顔器・フェイスケアを選ぶポイントとしては「どんな肌悩みを解消したいか?」を明らかにすることが非常に重要。下記に主流の9方式の特徴、効果、一般的な使い方を挙げるので、どの種類が自分の肌にとって最適か、考えてみましょう。

1. 人気の超音波

ヤーマン 超音波美容機ソニックプラチナα

ヤーマン 超音波美容機ソニックプラチナα

■特徴
最近の美顔器のトレンドで、「イオン導入」と並んで人気を集めているのが「超音波」。1秒間に約100万回と、人間の耳では聞くことができないレベルの音の振動を利用しています。振動によって血液やリンパ液の循環がよくなり、肌代謝が向上したり、肌にハリを感じることができます。日頃できない皮膚運動をするため、しわの軽減にも。

■効果
血行促進・肌代謝の向上・小顔効果・むくみ改善・たるみ改善・ハリを出す・しわ予防・ターンオーバー促進・ニキビ予防

■一般的な使い方
洗顔後にジェルをヘッドにつけ、筋肉の流れに沿って下から上にひきあげるようにマッサージ。一週間に2~3回の使用が目安。

■オススメ点と注意点
一般的に誰にでも使いやすく、効果が出やすいと言われています。振動数は高ければ高いほどよいというものではない点に注意。振動数が低いほど、皮膚の奥深くまで到達し、皮細胞の活性を促します。逆に、高いほど細かい汚れを落とし、毛穴をきれいにします。


 

2. 肌奥まで届けるイオン導入

MCplaza イオン導入器ブロードイオン

MCplaza イオン導入器ブロードイオン

■特徴
微弱な電流の力を使ってイオン化した水溶液中の成分を肌の奥まで届ける方法。浸透率は通常の約30~100倍と言われ、化粧水自体が持っている成分をダイレクトに取り入れられるのが魅力。

■効果
肌のキメを整える・くすみ改善・ニキビ痕改善・ターンオーバー促進・美白効果・しわ予防・しみ予防

■一般的な使い方
洗顔後に導入材を付け、ヘッドを肌に置く感じであてます。一週間に2~3回の使用が目安。

■オススメ点と注意点
即効性があるのが利点。肌表面の水分を分解してしまうことがあるので、乾燥肌の方は注意が必要です。また、全ての成分を体内へ送ることができるわけではなく、大きな分子を持つ「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」の導入は難しくなっています。

3. 汚れすっきりイオン導出

HITACHI イオンクレンジング器フェイスクリエNC-560

HITACHI イオンクレンジング器フェイスクリエNC-560

■特徴
「イオン導入」の逆で電流を使って肌の汚れを取ります。肌の汚れはマイナス電位を帯びているので、美顔器のヘッド部分から微弱なプラス電流を流すことで、汚れを吸着。汚れを落とすことで肌の透明感にも繋がります。

■効果
毛穴に詰まったメイクの残りかす、余分な皮脂、古い角質の除去・透明感アップ

■一般的な使い方
洗顔後に化粧水を含ませたコットンを商品に付け、ヘッドを肌に置く感じであてます。一週間に2~3回の使用が目安。

■オススメ点と注意点
イオン導入前の下準備として最適。プラスするばかりのスキンケアでなく、不必要なものを取り除くお手入れとして有効。コットンをとめるため付属品のリングが付いている場合が多いですが、なくしやすいので気をつけましょう。