あなたは、愛される女 or 嫌われる女?

愛される女は、愛することも上手です。
前ページの質問で、YESの数はいくつありましたか?

●YESの数が0~2の方
……相手を思いやることのできるあなたは、「深く愛される女」です。
●YESの数が3~4の方
……自分の感情を抑えられるあなたは、「そこそこ愛される女」です。
●YESの数が5~6の方
……不快感をあらわにするあなたには、「嫌われる女の傾向」があります。
●YESの数が7以上の方
……お小言の雨を降らせるあなたは、ズバリ!「嫌われる女」です。


嫌われる女になりやすい場所とは?

辿り着いた先には、どんな人が待っているのでしょう?
愛される女と嫌われる女。この差がはっきりあらわれる場所があります。それは、雨の日の玄関です。

家族があなたの待つ家へ帰ってきたと想定してください。

【嫌われる女の待つ家】では、雨の中をやっと帰宅したというのに、不機嫌そうな顔で出迎えられて、玄関で何かしらお小言を聞かされることでしょう。さらに、こうした状況が予想できるようになると、雨とお小言のダブルパンチにみまわれますから、帰宅するのが憂鬱になってしまいます。(不幸な悪循環)

【愛される女の待つ家】では、ねぎらいの言葉とともに笑顔で優しく迎えられることでしょう。たとえ雨に濡れても歓迎してくれる人がいると思えば、家路を急ぎたくなるものなのです。(幸福の連鎖)


誰だって嫌われる女になんてなりたくありませんが、不快だなぁ…と思うことがあるのも素直な感情でしょう。
そこで、ちょっとした工夫でその思いを軽くしてみませんか。こんな小道具が雨を素敵な舞台に変えてくれます。 >>>