桜胡瓜のハムサンドの材料と分量(2人分)

桜胡瓜のハムサンドの材料
桜胡瓜のハムサンドの材料
ハム  4~5枚
桜の花の塩漬け 4~5輪
胡瓜  1本
クリームチーズ  20g
無塩バター 少々
カンパーニュ  4切れ

桜胡瓜のハムサンドの作り方

1:胡瓜はピーラーで皮を剥く。
2:胡瓜は斜めにスライスする。
3: 桜の花は塩をざっとはらってからちぎって胡瓜にまぶし、軽く揉みこんでしばらくおく。胡瓜から水分が出てくるので、使うときに軽く絞る。
4:パンは1枚にクリームチーズ、もう一枚に無塩バターを塗り、よく水分を切った胡瓜、ハムを隙間なく並べて重ねる。(写真はわかりやすいようにパンそれぞれに載せていますが、ハムは胡瓜の上に重ねたほうが作りやすいです)そっと押さえてなじませたら、食べやすくカットする。

桜の花の塩漬けを使うときのポイント

桜の花の塩漬けは通常、塩分を洗ってから使用しますが、ここでは胡瓜を漬け込むために、軽く払う程度で使っています。花もパンにはさむと綺麗で風味も濃くなりおいしいですが、その場合は塩をよく洗い落として使ってください。

チーズやハムなどの素材は塩気が少ないものを選ぶことがポイントです。 野菜もいろいろアレンジして楽しんでください。

桜胡瓜のハムサンド
桜胡瓜のハムサンドイッチ(手前)、そら豆とポテトのサンドイッチ(奥)


次のページではそら豆とポテトのサンドイッチをご紹介します。

【関連記事】おいしいパン料理レシピ集

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。