りんごとドライフルーツのフルーツケーキ

所要時間:60分以上

カテゴリー:ケーキフルーツケーキ

 

ドライフルーツとナッツがたっぷりのフルーツケーキ

今回は子どももおいしく食べられるよう、洋酒を控えめにした軽い口当たりのフルーツケーキを作りました。甘さ控えめのバターケーキにはたっぷりのドライフルーツとナッツを。そして冬に旬を迎えるりんごもたっぷりのせていますので、食べ応え満点です。手作りならではの具材たっぷり、欲張り仕様のフルーツケーキはいかがですか。


ドライフルーツのフルーツケーキの材料(パウンド型1個分

バターケーキ
薄力粉 100g
バター 100g
2個
きび砂糖 50g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
バターケーキの具材
ドライフルーツ 100g
スライスアーモンド 30g
りんご 1/4~1/3個
レモン汁 小さじ2
オレンジキルシュ 小さじ1
オレンジキルシュの替わりにラム酒やブランデーを使っても。ここではレーズン・クランベリー・マンゴー・プルーンを使用しています。

ドライフルーツのフルーツケーキの作り方・手順

準備

1:フルーツケーキを焼く準備をします

フルーツケーキを焼く準備をします
バターと卵を常温に戻し、小麦粉とベーキングパウダーはふるっておきます。

ドライフルーツはレーズンと同じくらいの大きさに切り、耐熱容器に入れ、レモン汁とオレンジキルシュをふりかけ、ラップをしてレンジで1分温めて冷ましておきます。

型にクッキングペーパーを敷いておきます。

オーブンは180度に温めておきます(オーブンによって焼きあがりが違うので微調整してください)。

フルーツケーキを作る

2:りんごを千切りにします

りんごを千切りにします
りんごの芯を取り除き、皮つきのまま千切りにします。

3:ドライフルーツに粉をまぶします

ドライフルーツに粉をまぶします
ドライフルーツにふるっておいた粉大さじ2をふりかけて、まぶします。

こうすることで生地にドライフルーツを混ぜこんだとき、具が沈みにくくなります。

4:バターに砂糖を加えてすり混ぜます

バターに砂糖を加えてすり混ぜます
ボールにバターを入れ、クリーム状になるまでゴムベラで混ぜます。

きび砂糖を数回に分けて加え、ふわっとするように泡だて器ですり混ぜます。

5:卵、粉類を順番に混ぜます

卵、粉類を順番に混ぜます
溶きほぐした卵を少しずつ加え、そのつど泡だて器でよく混ぜます。

ふるった小麦粉とベーキングパウダーを3回に分けて加え、ゴムべらでさっくりと切るように混ぜます。

6:ドライフルーツとアーモンドを加えて混ぜます

ドライフルーツとアーモンドを加えて混ぜます
【3】のドライフルーツとアーモンドスライスを加え、粉っぽさがなくなるまでゴムべらで混ぜ合わせます。

7:フルーツケーキを焼きます

フルーツケーキを焼きます
型に生地を流し込み、表面を平らにならしたら、【2】のりんごを均等に盛り付けます。その後、180度のオーブンで60分~焼きます。

竹串をさして、ベタベタしたものがついてこなければ、できあがりです。

りんごの千切りから水分が出るので、しっかり焼いて生焼けを防止しましょう。特にケーキの中央上部の焼きあがりが甘い場合があるので、この部分に竹串をさして焼きあがりを確認するようにしてみてください。

ガイドのワンポイントアドバイス

焼きあがったら乾燥しないようにポリ袋などに入れて保存します。常温で3日、冷蔵庫で1週間もちます。食べる前に、スライスしたフルーツケーキをトースターでカリッと焼いてから食べるのもおすすめです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。