失敗した経験、誰でもある筈です。

 計測器
このような計測器で「足のサイズ」を測ってもらったこと、ありますよね。でも、特に外国の靴の場合、これらを過信することは禁物です。そのわけは???


今回は靴のスタイル紹介からはちょっと寄り道して、「靴のサイズ」について少し考えてみたいと思います。全く同じサイズ表記なのに、ユルい靴がある一方でキツいものもある…… こんな経験、誰でもありますよね。特に外国の靴で、その傾向が強くないですか? その謎に少し迫ってみましょう。そのためには、各国別のサイズ表記の「基準」を理解しないといけませんので、今まで出てきた種類の靴のおさらい+αも含め、以下見てみましょうか。


次のページは、微妙に違うイギリスとアメリカのサイズ表記について!