なぜその洗い方がいけないのか?

洗顔をする前に必ずぬるま湯で顔を濡らすこと。
洗顔剤は手のひらの上でぬるま湯でよく泡立ててから使おう。
自分の洗顔方法が、6つのチェック項目のうちひとつも当てはまらないのは、かなり正しい洗顔ができている人。多く当てはまれば当てはまる人ほど正しい洗顔ができていない人だ。このあとで紹介する正しい洗顔の手順をマスターしてぜひ実践してもらいたいと思う。

それでは、なぜこれら6つの洗顔方法はよくないのだろうか?ひとつひとつ検証し、よくない理由と正しい方法について解説してみよう。

1)顔を水で濡らして洗顔剤をつける

これが正しくないというと「顔を濡らさずに洗顔剤で洗うのか?」と思う人がいるかもしれない。しかし、それも間違い。顔を濡らさないよりは水で濡らしたほうがいいのだが、もっとよいのはぬるま湯で顔を濡らすことだ。なぜか?冷たい水だと毛穴が閉じ、毛穴の汚れが浮き出てこないからだ。逆に、お湯が熱すぎると肌の皮脂をとりすぎてしまい乾燥肌の原因になる。また、洗顔剤をすすぐときは毛穴を引き締めるために冷たい水を使ったほうがよい。

2)洗顔剤をあまり泡立てない

固形状、液状、ジェル状など様々な洗顔剤があるが、どのタイプを使うときも泡立てないのは間違い。洗顔剤は顔につける前に両手でしっかり泡立てることが大切だ。液状、ジェル状のものなどは片方の手のひらに適量とり、もう片方の指で円を描くようにして泡立てる。そのとき空気を混ぜるように泡立てるとよく泡立つ。そもそも汚れはに包み込まれて除去されるものだ。泡を泡立てないと汚れもきれいに落ちないのだ。

次のページでは引き続き、洗顔方法の診断結果を解説する。




【関連記事】

■スキンケア
男の顔はこれで磨け!2005年 メンズ洗顔スクラブ ベスト5
イイ男になるスキンケア術(1) 男にスキンケアが必要な4つの理由
イイ男になるスキンケア術(2) 自分の肌質を正しく理解しよう
イイ男になるスキンケア術(3) 男前をつくる正しい洗顔剤の選び方

■シェービング
セクシーな男はヒゲで自己主張!渋い男のヒゲ活用法
イイ男になるシェービング術(1) 髭はウエットで剃るか?それともドライ?
イイ男になるシェービング術(2) ウエットシェービングの基本

■紫外線対策
男の紫外線対策(1)男が知っておくべき紫外線のウソとホント
男の紫外線対策(2)紫外線は女だけの敵じゃない!男も攻撃されている