なぜその顔の洗い方がいけないのか?(続き)

ゴシゴシ洗わないこと。肌の上でゆっくり泡を転がすように汚れを落とす。
泡立てた洗剤を両方の指先で小さな円を描くようにして洗顔しよう。
3)よく汚れが落ちるようにゴシゴシ強く洗うと、汚れを落とすどころか、汚れを毛穴に押し込んでしまうことになる。だから、これも間違い。肌の上でゆっくりと泡を転がすような感じで洗うくらいでよい。それで十分に汚れは落ちる。

4)指先よりも手のひらで洗う

手のひらで顔を洗っている人は、鼻の下や小鼻などはきれいに洗えていないはず。泡立てた洗顔剤を両方の指先で小さな円を描くようにして洗いにくい箇所隅々まで洗顔するのが正しい洗顔だ。

5)目の周りも思い切り洗う

目の周りの皮膚は薄くデリケート。小じわやクマなどのトラブルも多い。洗顔したあとや日焼けしたあとに突っ張った感じになるのも決まって目の周りだ。目の周りを洗うときは思い切り洗うのではなく、できるだけ優しく丁寧に洗うこと。でも、洗いすぎは禁物!洗顔は朝晩一日二回をすすめるが、目の周りの洗浄は一日に一回で十分だ。

6)洗顔剤をよくすすがず、タオルでふき取る

シェービング剤も洗顔剤も、しっかりと水ですすがないでタオルで拭き取る人がいる。これでは肌に洗顔剤が残り、肌荒れやニキビのもとになる。洗顔剤はしっかりと水ですすぎ、そのあともタオルでゴシゴシ擦るのではなく、優しくたたくようにして水分を拭き取ること。擦ると肌の角質を傷つけることになるからだ。

次のページでは、男の肌をきれいにする洗顔手順を紹介する。




【関連記事】

■スキンケア
男の顔はこれで磨け!2005年 メンズ洗顔スクラブ ベスト5
イイ男になるスキンケア術(1) 男にスキンケアが必要な4つの理由
イイ男になるスキンケア術(2) 自分の肌質を正しく理解しよう
イイ男になるスキンケア術(3) 男前をつくる正しい洗顔剤の選び方

■シェービング
セクシーな男はヒゲで自己主張!渋い男のヒゲ活用法
イイ男になるシェービング術(1) 髭はウエットで剃るか?それともドライ?
イイ男になるシェービング術(2) ウエットシェービングの基本

■紫外線対策
男の紫外線対策(1)男が知っておくべき紫外線のウソとホント
男の紫外線対策(2)紫外線は女だけの敵じゃない!男も攻撃されている