厳島神社だけじゃない、宮島の魅力

安芸の宮島(広島県廿日市)と言えば、誰もが厳島神社を思い浮かべます。確かに厳島神社は宮島を代表する世界遺産ですが、宮島の魅力はそれだけではありません。できれば宮島内で一泊して、ゆっくり歩いてみると、意外な発見がたくさんあります。ここでは、厳島神社だけでない宮島の楽しみ方をご案内します。
厳島神社では、古典芸能も鑑賞できる

厳島神社では、古典芸能も鑑賞できる

 

そもそも厳島神社とは

厳島神社の神様のお使いは鹿

厳島神社の神様のお使いは鹿

宮島は、周囲31kmの瀬戸内海に浮かぶ小島で、厳島神社ができる以前から、島全体が神として信仰の対象とされていました。厳島神社の創建は、推古天皇(聖徳太子の叔母さん)が即位した6世紀末です。12世紀になって、平清盛が神殿造りの社殿を造営し、「満潮になると建物が海に浮かぶ」という、たいへん独創的で美しい神社となりました。

海の中に建つため、柱の根元が腐食しやすく、また、台風などの自然災害もたびたびあって、建物は何度も被害を受けました。しかしそのつど修復され、現在まで美しい姿を伝えています。