フライパンでサーモンのしし唐醤油焼き

カテゴリー:メインのおかず焼き魚

 

ご飯が進む魚料理

サーモンを、しし唐と赤唐辛子で作ったピリカラ醤油に30分ほど漬けて、フライパンで焼き魚にします。脂がのったサーモンが、旨味はそのままで、さっぱりいただけます。白いご飯にぴったりです。 まぶしつけたしし唐が網の下に落ちることなく、全ていただけることも、フライパン焼き魚の魅力のひとつです。

サーモンのしし唐醤油焼きの材料(4人分

サーモンのしし唐醤油焼きの材料
サーモン 切り身 4枚
ししとう 5本
赤唐辛子 少々
醤油 しし唐と赤唐辛子含めて大さじ5~6杯
大根おろし 適量
オクラ 4本

サーモンのしし唐醤油焼きの作り方・手順

サーモンのしし唐醤油焼きの作り方

1:

しし唐と5本ほどと、赤唐辛子の小口切り少々を器に入れて、しょうゆをヒタヒタに注ぐ。 今日使用した唐辛子醤油は、3日ほど前に作って冷蔵しておいたものですが、作りたてのものでもおいしくできます。

2:

切り身のサーモンをポリ袋に入れ、しし唐辛子醤油を入れて、袋の外から軽くもみ、冷蔵庫に30分ぐらい入れておく。

3:

フライパンにオーブンペーパーを敷いて中火にかけ、サーモンを並べ、しし唐と赤唐辛子をのせ、蓋をしないで焼く。 ペーパーに火が着かないよう気をつけてください。

4:

下に焼き色がついたら、裏返して焼く。

5:

ヘタの部分の皮をむき、塩で板ずりして熱湯で茹で、 冷水につけて色止めしたオクラと、大根おろしを添える。

ブリアラのしし唐醤油焼きの作り方

6:

ブリのアラを水で綺麗に洗ってペーパー布巾で水気をふき取り、ポリ袋に入れるかバットに並べて、しし唐辛子醤油大さじ4~5杯と、酒大さじ1、砂糖1つまみをかけてまぶし、半日ほど漬けこみ、焼き網かグリルで焼く。
前ページのようにフライパンで焼いても良い。

7:

ブリのアラが、上等な酒の肴に変身!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。