旬の野菜を使ったヘルシー料理優しい春のスープ

カテゴリー:汁物・スープ・鍋スープ

 

優しい春のスープ

優しい春のスープ。野菜の素朴な甘さを楽しむシンプルなスープやわらかく煮込まれた芽キャベツ、かぶらなどがからだを目覚めさせてくれます。

優しい春のスープの材料(4人分

優しい春のスープの材料
芽キャベツ 8個
かぶ 4個
たまねぎ 1個
ベーコン 4枚
ローリエ 1枚
適宜
こしょう 適宜
バター 大さじ1
スープの素 1個
800cc

優しい春のスープの作り方・手順

優しい春のスープの作り方

1:

芽キャベツの底に十文字に切り込みをします。カブラは皮をむき食べやすい大きさに、ベーコンは細切りに、玉ねぎは薄く切ります。

2:

鍋を熱してバターを溶かしてベーコン、玉ねぎを炒めます。かぶら、芽キャベツを加えさっと炒めたらスープ、ベイリーフを加えて野菜が柔らかくなるまでゆっくりと煮ます。

3:

野菜が柔らかく煮えたら塩、コショウで味を調えます。

4:

優しい春のスープにはお好みのサラダを添えてどうぞ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。