洋風チーズ入り卵焼きの簡単レシピ…コツをおさえて失敗なし!

所要時間:15分

カテゴリー:お弁当のおかず卵焼き

 

洋風卵焼きはとろーりチーズが大人気!

チーズ入りの卵焼きは美味しいのですが、混ぜ込んでしまうとなかなかきれいな形を保てなかったり、必要以上に焼き色がついてしまったり……。そんなお悩みもこれで解消です!片栗粉とチーズの2つのコツをおさえれば、お弁当にもぴったりな、きれいな洋風チーズ卵焼きができますよ。簡単なので、是非作ってみてくださいね。


【関連記事】

洋風チーズ卵焼きの材料(2~3人分

洋風チーズ卵焼きの材料
3個
小さじ1/4
こしょう 少々
片栗粉 小さじ1と1/2
牛乳 大さじ3
チーズ 2枚 ※スライスチーズ
大さじ1/2

洋風チーズ卵焼きの作り方・手順

洋風チーズ卵焼きの作り方

1:

ボウルに片栗粉、牛乳をいれ、溶かし混ぜます。
片栗粉と牛乳を混ぜてから、次の卵を加えてください。順序を守ってくださいね。

2:

卵、塩、こしょうをいれ、よく混ぜます。

3:

卵焼き器を中火にかけ、油をいれます。卵液の1/4量を流しいれ、スライスチーズの半分をまん中あたりにのせます(あまり下・端すぎると、チーズが出てくる可能性があるので注意)。へらなどを使って、くるくる巻きます。
卵焼き器の上に卵焼きを寄せ、さらに1/4の卵液をいれ、チーズをのせ……とこれを4回繰り返し、卵焼きを焼きます。
お好みで、パセリのみじん切りやケチャップ、黒こしょうなどをかけても。
卵液に片栗粉が沈殿しないよう、卵焼き器に加える際は混ぜてから、としてください。

ガイドのワンポイントアドバイス

片栗粉を加えることで、余分な水分が出ず、形もしっかりとしたお弁当向きの卵焼きになります。また、スライスチーズを巻き込み、焼いていくことで、断面からチーズがとろーり。美味しさと美しさを兼ね備えた洋風チーズ卵焼き、コツをおさえて簡単に、失敗なく作ってくださいね!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。