香草のローストポーク

所要時間:60分

カテゴリー:メインのおかずローストポーク

 

ブロック肉を使って美味しく簡単!

おもてなし料理が期待される時、ぜひ大物を作りたいなぁと思ったことはありませんか?そこで見栄えもよく、なぜか手の込んだ感じですが、とってもかんたんなローストポークをご紹介します。一度作れば、冷蔵庫で1週間位は持ちます(夏は3日位)。ちょっとおせち料理に一工夫したいとか、おもてなし料理のメインディッシュ、ワインのおつまみなどにも最適。翌日はさらに薄くスライスしてサンドイッチにしてもおいしいローストポークのレシピをご紹介します。

香草のローストポークの材料(4人分

香草のローストポークの材料
豚肩ロース肉 1ブロック(500g-1kg位)
オリーブオイル 適量
適量
ニンニク 1/2片
ローズマリー 適量(粉末)
セージ 適量(粉末)
タイム 適量(粉末)
ブランデー 50cc

香草のローストポークの作り方・手順

香草のローストポークの作り方

1:

ブロック肉の脂の面に塩を多めに塩をすりこみ、セージ、タイム、ローズマリーもふんだんにふりかけます。最後にオリーブオイルをたっぷり目にかけ、一晩寝かせます。

2:

フライパンを火にかけ、1の豚肉を脂の面から焼きます。脂が適度に出てきたら、ひっくり返して、ブランデーを注ぎフランベします。表面に焼き色がついたら、焼き皿に移し替えます。

3:

焼き皿に移し替えたら、残りのハーブオイル(1での残り)を脂の面を上にしてまわしかけます。焼き皿ににんにくをそのまま忍ばせます。

4:

180-200℃のオーブンで40-50分焼きます。

5:

焼き上がったら、真中に竹串を刺し、血のようなものがあがってこなければ出来上がり。

6:

10分位空気にさらしてから、スライスし、皿に盛ります。さらに薄いスライスでサンドイッチにしても美味しい!

ガイドのワンポイントアドバイス

豚肩ロースではなく、脂の多いブロックの豚肉であればなんでも美味しいです。固まりのまま、テーブルでスライスすれば、ちょっとしたエンターテイメントとなり、おもてなしのシーンで喜ばれます。好みでマスタードと頂いても美味しいです。サンドイッチの時はぜひに。冷蔵庫で1週間(夏場は3日)位、日持ちします。おせち料理やオードブルとしても御利用いただけます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。