タンドリーさんま

カテゴリー:メインのおかず焼き魚

 

タンドリーさんま

さんまを使った意外なインド風レシピ。皮はパリパリになり、またさんまの臭みもきれいに抜けて、おいしくいただけます。辛い香辛料は入っていないので、お子様も喜んで食べると思います。サンマに食べ飽きた方、ぜひ挑戦してみてください。

タンドリーさんまの材料(2人分

タンドリーさんまの材料
さんま 2尾
ヨーグルト 1カップ
クミン 小さじ1
ウコン 小さじ1/2
ガラムマサラ 小さじ1/2
生姜 1かけ
小さじ1/2
ニンニク 1片

タンドリーさんまの作り方・手順

タンドリーさんまの作り方

1:

適当な容器にヨーグルト、クミン、ターメリック、ガラムマサラとすりおろしたニンニクと生姜、塩を加え、よく混ぜます。

2:

さんまは頭と内臓を取り、よく洗って筒切りにします。それを漬け汁に漬け、一晩置いてから串に刺し、魚焼きグリルやオーブントースターで焼きます。

ガイドのワンポイントアドバイス

今回は筒切りにしましたが、長い容器があれば一匹丸ごと漬けて焼いても結構です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。