トマトとさくらえびのスクランブルエッグ

カテゴリー:サブのおかずスクランブルエッグ

 

離乳食後期~完了期(9ヶ月~1歳3ヶ月)のレシピ

この時期の赤ちゃんは、あごを上手に動かして、すりつぶして食べることができます。ふわふわに柔らかいスクランブルエッグにトマトとさくらえびを加えて、酸味とうまみをプラスしています。出来立てはあつあつなので、冷ましてから食べさせてあげましょう。大人が食べてもおいしいのでおすすめです。

スクランブルエッグの材料(1食分

スクランブルエッグの材料
トマト 1/4個
1個
桜えび 大さじ1

スクランブルエッグの作り方・手順

スクランブルエッグの作り方

1:

桜えびはお湯でふやかして、塩気を取ったあと、水気をしっかりと切ります。
完了期はこの工程を省きます。

2:

トマトの皮を剥き、ジェリー状の種を取り除き乱切りにします。
完了期は皮と種を取り除きません。

3:

卵を割りほぐします。

熱したフライパンにサラダ油を小さじ1入れて、トマトと桜えびを軽く炒めた後、卵を加えて、菜箸でかき混ぜながら火をしっかり通して、できあがりです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。