三色混ぜむすびのお弁当

所要時間:20分

カテゴリー:ご飯おにぎり

 

三色混ぜむすびのレシピ

家族みんなのおにぎりを作るのって、結構時間がかかるもの。そこで3種類の簡単な混ぜご飯を作っておにぎりにしました。これなら手早く作れて、彩りもきれいにできます。

三色混ぜむすびの材料(約4人分

青海苔と鮭の混ぜむすび
ご飯 ご飯茶碗に多めに2杯
焼いた塩鮭1切れ
海苔 大さじ1/2(青海苔)
お好みで
ゆかりと白ごまの混ぜむすび
ご飯 ご飯茶碗に多めに2杯
ゆかり 大さじ1/2~1
白ごま 炒ったもの大さじ1
おかかと黒ごまの混ぜむすび
ご飯 ご飯茶碗に多めに2杯
鰹節 1パック(約5g)
醤油 大さじ1
砂糖 小さじ1
黒ごま 炒ったもの大さじ1

三色混ぜむすびの作り方・手順

三色混ぜむすびの作り方

1:

焼いた鮭は皮と骨を取り除いて身をほぐします。青海苔と共に、炊き立てのご飯とよく混ぜ、4等分にして成形します。

2:

乾煎りした白ごまとゆかりを炊き立てのご飯に混ぜあわせ、4等分にして成形します。

3:

鰹節に醤油と砂糖を混ぜて味付けします。乾煎りした黒ごまと共に、炊き立てのご飯に混ぜ合わせます。それを4等分にして成形します。

ガイドのワンポイントアドバイス

鮭はそれぞれ塩加減が違うので、お好みで塩を加えるなどして調節してください。おにぎりは、食中毒を避けるために、じかに手で握らないようにしましょう。またお弁当に詰めるときも、よく冷ましてから詰めましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。