じゃがいもの甘辛みそバター炒め

所要時間:10分

カテゴリー:炒め物バター炒め

 

ふぞろいのじゃがいもを、手早くおいしく調理!

じゃが芋を皮つきのままバターでソテーして砂糖と味噌で味つける、簡単で安上がりな一品です。味噌味の「じゃが芋の煮っ転がし」といった感じの味わいです。

ホクホクのじゃが芋に、甘味噌がまとわりついて、単品素材なのにこっくりと深い旨味があります。

白いご飯によく合い、お弁当のおかずにも最適です。ふぞろいの新じゃがを、大きさをそろえて切って、電子レンジで加熱してから本調理する、節約&時短レシピです。

新じゃがのみそバター炒めの材料(3~4人分

主材料
じゃがいも 新じゃが 460g
味噌 大さじ2
砂糖 大さじ1と1/2
バター 15g
白ごま 適宜
新じゃがを使いましたが、季節のじゃがいもで大丈夫です。

新じゃがのみそバター炒めの作り方・手順

じゃがいものみそバター炒めを作る

1:じゃがいもを洗って一口大に切る

じゃがいもを洗って一口大に切る
じゃがいもは綺麗に洗い、汚れた部分を削り取って一口大に切って耐熱容器に入れる。
大きさをそろえて切ること。

2:電子レンジで加熱して柔らかくする

電子レンジで加熱して柔らかくする
ラップをふんわりかけて、600Wの電子レンジで5分間加熱する。ザルに上げて水気を切る(鍋でゆでてもいい)。

竹串がスーッと通ればよし

3:バターで炒める

バターで炒める
フライパンにバターを溶かし、じゃがいもを入れて炒める。

4:おいしそうな焼き色がついたら、みそと砂糖を加える

おいしそうな焼き色がついたら、みそと砂糖を加える
うっすら焼き色がついたら、火を弱めて、みそと砂糖を入れて炒め合わせる。

5:じゃがいもに、みそと砂糖をからめる

じゃがいもに、みそと砂糖をからめる
みそと砂糖が、じゃがいも全体にからまれば出来上がり。

6:器に盛って白ゴマをふる

器に盛って白ゴマをふる
器に盛りつけ、白ゴマをふりかける。

ガイドのワンポイントアドバイス

じゃがいもは、皮つき丸ごとをレンジでチンすると、加熱中に皮が破裂することがあるので、皮に切りこみを入れます。芽をくり抜けば切り込みを入れなくてよく、新じゃがの場合は皮が薄いので、大きく破裂することはないようです。砂糖はお好みで加減してください。記載の分量は甘さ控えめです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。