久米 忠史

大学生の奨学金 ガイド 久米 忠史

くめ ただし

奨学金をわかりやすく解説するアドバイザー。進学費用で悩む保護者や生徒が進学の可能性を見つけられるように、全国で奨学金や進学費用に関する講演を行う。また、ウェブサイト「奨学金なるほど!相談所」を開設するほか、ブログ、動画などを活用して積極的に情報発信を行っている。

ガイド記事一覧

  • 「第一種奨学金」と「第二種奨学金」の条件や金額の違いって?

    「第一種奨学金」と「第二種奨学金」の条件や金額の違いって?

    公的な国の制度である「日本学生支援機構奨学金」の第一種奨学金と第二種奨学金の違いについて、きちんと理解している保護者や受験生はそれほど多くありません。日本の奨学金事業の8割以上を占める日本学生支援機構奨学金の基本的な仕組みと内容を解説します。

    掲載日:2019年04月24日大学生の奨学金
  • 新たな民間の給付型奨学金「キーエンス財団」に注目!

    新たな民間の給付型奨学金「キーエンス財団」に注目!

    2018年新たな民間奨学金として「キーエンス財団」が設立されました。多くの学生に門戸を開き、月間8万円を4年間給付といった手厚い支援内容です。今回は、奨学金に関する民間の動きとキーエンス財団の詳細について見てみます。

    掲載日:2019年02月10日学費・教育費
  • 奨学金滞納率大学別ワーストランキングと自己破産率

    奨学金滞納率大学別ワーストランキングと自己破産率

    奨学金に関して、本人だけでなく親子での自己破産連鎖が広がっていることを朝日新聞が報じました(2018年2月12日)。東洋経済オンライン編集部が独自に集計し、大学別の奨学金滞納率ワーストランキングを公表しました。今回は、その数字から読み取れる奨学金の滞納問題と自己破産について考えてみます。

    掲載日:2018年06月28日大学生の奨学金
  • 奨学金を滞納したらどうなる?リスクと救済制度を紹介

    奨学金を滞納したらどうなる?リスクと救済制度を紹介

    日本でもようやく給付型奨学金が始まることになりました。しかし、その対象は「住民税非課税世帯」と限定されているため、大半の家庭ではこれまで通りの貸与型に頼らざるを得ません。奨学金の利用率が5割を超える一方、非正規雇用者が4割を超えた現在では、奨学金の返済負担・滞納問題は決して他人ごとではありません。最新情報も含めて、奨学金を滞納した時のリスクと救済制度について解説します。

    掲載日:2018年05月26日大学生の奨学金
  • 奨学金の返済利率「固定と見直し」どっちが得?

    奨学金の返済利率「固定と見直し」どっちが得?

    日本学生支援機構(JASSO)の奨学金を申し込む際に、特に悩むのが返済利率の算定方式です。一般のローンと同じように「固定方式」と「見直し方式」の2つがあり、申し込み時にいずれかを選択しなくてはなりません。今回は、奨学金の返済利率の算定方式の内容と選ぶときのポイントについて分かりやすく解説いたします。

    掲載日:2018年05月03日大学生の奨学金
  • 給付型奨学金が拡充で大学奨学金制度は2020年が転換期?

    給付型奨学金が拡充で大学奨学金制度は2020年が転換期?

    安倍政権の重要政策である「人づくり革命」では、幼児教育・高等教育の無償化や大学改革などを含めて様々な議論が始まっています。今回は、それらに関する政府の中間報告等を参考にしながら、奨学金制度の今後の方向性について考えてみたいと思います。

    掲載日:2018年04月17日大学生の奨学金
  • 奨学金と教育ローンの比較、学資保険との併用法

    奨学金と教育ローンの比較、学資保険との併用法

    日本学生支援機構の奨学金が実質学生の背負うローンであることは事実ですが、一般のローンとは利息の仕組みが大きく異なります。実は、この利息の仕組みの違いを理解することで、賢く借りて、親子で上手く返済していく方法があります。今回は、奨学金の賢い返済方法にスポットを当て分かりやすく解説いたします。

    掲載日:2018年01月29日大学生の奨学金
  • 奨学金のポイント「奨学金の利息を正しく理解する!」

    奨学金のポイント「奨学金の利息を正しく理解する!」

    日本学生支援機構奨学金は卒業後に返済が必要な貸与型の制度です。そして、その奨学金には「無利子」と「有利子」の2つのタイプがあります。意外に誤解されているのが、有利子奨学金の実際の利率です。今回は、有利子奨学金の利息の仕組みやポイントについて解説いたします。

    掲載日:2017年12月27日大学生の奨学金
  • 【奨学金の予約採用】秋からすべきことのポイント

    【奨学金の予約採用】秋からすべきことのポイント

    現在、奨学金利用者の7割近くが高校3年生の段階で予約申し込みしています。多くの高校では6月頃に申し込みの手続きを行い、10月下旬から高校を通して奨学金の採用結果通知書を受け取ります。今回は予約採用で申し込んだ人が、これから考えるべきこと、とるべき行動のポイントを整理したいと思います。

    掲載日:2017年10月27日大学生の奨学金
  • 500名規模で海外留学を支援!立教大学の奨学金

    500名規模で海外留学を支援!立教大学の奨学金

    立教大学では、2014年度から入学前予約型奨学金「自由の学府」奨学金を導入したほか、2016年度にはすべての海外留学プログラムに奨学金を給付する「立教大学グローバル奨学金」をスタートさせました。さらに2017年度、首都圏出身者を対象にした入学前予約型奨学金 立教大学セントポール奨学金を新設します。「キリスト教に基づく教育」を建学の精神とし、国際交流にも力を注ぐ、立教大学の様々な奨学金制度に視点をあててみます。

    掲載日:2016年06月09日大学生の奨学金