無料カード付帯の海外旅行保険

海外旅行保険付帯のカード選びは?

海外旅行保険付帯のカード選びは?

年会費無料のクレジットカードにも海外旅行保険が付帯されていることがあります。海外旅行保険に加入するなら、なるべく負担を軽くしたいと考える人は多いでしょう。無料のクレジットカード付帯の海外旅行保険で必要な補償がカバーされるなら、それに越したことはありません。

しかし、無料で付帯されている海外旅行保険は、いざというときちゃんと使えるほどの補償や機能があるのか、不安なところはあります。当ガイドサイトでもクレジットカード付帯の海外旅行保険については何度か取り上げたことがあります。

今回は無料カードの海外旅行保険に特化して説明します。

クレジットカードの種類と海外旅行保険

ご存じのように、クレジットカードは数が多すぎて選ぶのに苦労するほどです。いわゆる一般カードからゴールドカード、セミゴールドなど色々あります。

さらにプラチナカードそしてブラックカード、そして今回の本題である年会費無料のクレジットカードまで種類や内容も様々です。いずれにしてもクレジットカードには、年会費が無料であっても海外旅行保険が付帯されているケースがあります。

どんなクレジットカードを選べばいいかというのは今回の主旨ではありませんが、保険の話の前に、何を基準にカードを選んだかというのも今一度考えてみてください。マイルを貯めるのか、普段の生活で貯まるポイントなのか、その他の使い勝手なのか……人によってクレジットカード選びの基準はいろいろあるはずです。

海外旅行保険に必要な補償を各自確認

海外旅行保険もほかの保険と同様に、何のために必要なのか? 何が心配なのか? という点について改めて確認する必要があります。ひと通りの補償が必要だよと言われるかもしれませんが、それでもより補償のウエイトを掛けるべきところが皆さんそれぞれあるはずです。

例えば、「病気やケガで入院や手術をしたら困る」というのは一般的な理由の一つですが、「大事なカバンが盗まれたら」だとか「損害賠償を求められたら」など補償の目的も色々です。携行品の補償についても、大したものを持っていかないという人と、それなりの金額がするものを数点持参する人なら、つけるべきプランは変わってきます。

このように、海外旅行保険のプランで自分が重点をおくべき補償が確認できれば、手元のクレジットカードに付帯されている補償が十分か判断しやすくなります。

カード付帯の海外旅行保険の売り

無料カード付帯の海外旅行保険は使える?

無料カード付帯の海外旅行保険は使える?

一般的に、クレジットカード付帯の海外旅行保険の場合、例えば「最高1億円まで補償」などと広告に書いてあることがあります。

この1億円はたいてい死亡保障ですが、死亡保障はそんなに必要ですか?もちろん必要な人もいるでしょう。ただ生命保険などで適正な死亡保障を備えているなら、むしろ過剰なくらいです。

最初に「海外旅行保険に重点をおくべき補償は何か、確認が必要」とご説明した理由はここにあります。

保険会社からしても、医療費にかかる部分の補償は、死亡保障よりも料率が高くなります。それだけ発生する頻度や件数が多いからです。その医療保障の部分をカード付帯という形で無料かつ補償額も多くするというのは、設定上ちょっと厳しいはずです。

海外旅行保険の補償を売りにしているクレジットカードもあると思いますが、どんな補償(死亡保障が多いと思いますが)が多くついているのかは確認しておきましょう。

結局、無料カード付帯の海外旅行保険は使えるのか?

それでは実際に、無料のクレジットカード付帯の海外旅行保険はどこまで使えるのでしょうか? 一つの結論としては「ないよりはまし」ということになります。

ただし、年会費有料の他のクレジットカードと比べた場合、意外と遜色のないケースもあります。すでにお話ししたように、死亡保障よりはケガや病気の医療費用や救援者費用、発生頻度の高い携行品損害などの補償がより厚めになっているのがありがたいところです。

年会費有料のクレジットカードであっても、この部分の補償が十分というクレジットカードのほうが少ないと思います。これはゴールドカードなどであってもそうですね。理由は先に述べたとおりです。

そういう観点から見れば、年会費無料で海外旅行保険の一通りの補償が少しでもついているクレジットカードなら、けっこう良心的とも言えるわけです。

海外旅行保険付帯のクレジットカードが複数ある場合、死亡保障とその他の補償で合算の仕方が異なります(詳細はカードを2枚持てば、海外旅行保険も2倍?)。

上乗せの海外旅行保険に加入せず、数枚のクレジットカード付帯のものだけで済ませるなら事故の際の対応(例えばキャッシュレスサービス等)は必ず事前に確認しておきましょう。もしもの事故を考えれば特にこのあたりは重要です。

無料カード付帯、海外旅行保険のチェックポイント

旅行へ出発する前に、自分のクレジットカードで海外旅行保険が適用される条件を確認しておこう

旅行へ出発する前に、自分のクレジットカードで海外旅行保険が適用される条件を確認しておこう

無料のクレジットカードに限ったことではありませんが、以下の点については確認しておきましょう。

・保険が適用できる条件(当該クレジットカードで決済することなど)
・治療・救援費用を中心に補償はいくらあるか
・事故対応(24時間日本語対応、提携病院でのキャッシュレスサービスの有無重複契約の事故対応など)

クレジットカードに海外旅行保険があるからといって、内容をよく見もせずに過信しないようにしてください。決して駄目ではありませんが、無料だからこんなものと思うくらいでちょうどよいくらいです。海外旅行保険が付帯されているからと過信せずに、上手く活用しましょう。

【関連記事】
カードを2枚持てば、海外旅行保険も2倍?

ゴールドカードの海外旅行保険のお得度は?
26人に1人が事故に…海外旅行保険はやっぱり必要?
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。