損害保険 ガイド 平野 敦之

ひらの あつし

証券会社、損害保険会社を経て、FPとして独立したガイドが損害保険の事例や加入法を紹介。

得意分野

生命保険・医療保険の設計、見直し| 損害保険の設計、見直し|企業用保険(生損保)の設計・見直し|公的医療保険の活用|経営者のライフプラン設計|確定拠出年金|中小企業・事業者のための売れる仕組み作り

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数391
メディア掲載実績12
執筆書籍数1

ガイドからの挨拶

私たちの日常生活には交通事故や自然災害、ピッキング、火事、漏水事故など様々な危険がたくさんあります。そんなもしものときに備えるのが「損害保険」。

保険の自由化が始まって私たちは損害保険に対して様々な選択ができるようになりました。
しかしながら損害保険の内容をきちんと理解して保険に加入する人は少ないのではないでしょうか?

「地震を原因とする火災は地震保険に加入していないと保険がおりない。」阪神淡路大震災以降世間でかなり認知されてことの一つだと思います。損害保険そのものは決して難しいものではありませんが、ちょっとしたところに気がつかない落とし穴があったりするのは事実です。

そんな損害保険を保険加入という入り口から保険金の支払いという出口まで、みなさんのお役に立てるような情報を分かりやすくお届けしたいと思います。

メディア掲載実績

雑誌女性自身
介護で家族が疲れない 2018マル得最新情報 12
2018年05月29日
雑誌週刊女性
水害 危機回避ガイド
2017年08月29日
新聞産経新聞(東京)
地震保険 住宅ローン残る人は検討を
2016年05月09日
雑誌週刊ポスト
「地震保険」の最終結論
2016年05月09日
テレビテレビ朝日「グッド!モーニング」
<総力まとめグッド!モーニングニュース>愛知県大府市・JR共和駅・認知症男性電車死亡事故訴訟・最高裁”家族に監督義務なし”
2016年03月02日

ガイドの著書

ガイドの新着記事

  • 自動車保険に車両保険は必要かを考える

    自動車保険に車両保険は必要かを考える

    車両保険の加入は、自動車保険の保険料に大きな影響がある要素の一つです。対人賠償・対物賠償、傷害の補償と並んで車両保険は、重要な補償の一つです。単純に「保険料が高いからいらない」と考えてはいけません。どんなときに車両保険が役に立つのかを知った上で、車両保険の必要性について改めて考えてみましょう。

    掲載日:2018年09月18日自動車保険
  • 火災共済【県民共済、全労済、JA共済】で水害に備えられる?

    火災共済【県民共済、全労済、JA共済】で水害に備えられる?

    台風やゲリラ豪雨などの風水害が近年多くなっています。家屋が全壊、半壊したり、床上浸水するなどの被害を受けた場合、火災保険だけではなく、共済でも備えることはできるのでしょうか?県民共済の「新型火災共済」や全労済の「住まいる共済」、JA共済の「建物更生共済 むてきプラス」などのいわゆる「火災共済」でも水害の補償があります。火災保険とは違う共済の水害の補償の内容や共済金の支払い基準について解説します。また火災共済のデメリットや注意点についても、わかりやすく解説します。

    掲載日:2018年09月09日損害保険

All About NEWS 新着記事