家族でゆったり過ごせる、デューク・カハナモク・ビーチ&ラグーン

ワイキキビーチとは、3キロに連なるビーチの総称。その西のスタートがデューク・カハナモク・ビーチ&ラグーン

ワイキキビーチとは、3キロに連なるビーチの総称。その西のスタートがデューク・カハナモク・ビーチ&ラグーン

子供たちがハワイで一番楽しみにしているビーチ遊び。でも、ワイキキビーチは混雑しているし、さんさんと降り注ぐ太陽を避ける日影や芝生が少ないのも難点。そんな条件をクリアしているのが、ワイキキビーチの西端、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート前に広がるデューク・カハナモク・ビーチとラグーンです。

2014年全米No.1に輝く優秀ビーチ

ワイキキビーチのメイン、クヒオビーチより砂浜が広く、込み合っていないことも高ポイント

ワイキキビーチのメイン、クヒオビーチより砂浜が広く、込み合っていないことも高ポイント

伝説のサーファー、デューク・カハナモクがヒルトンのカリアタワー付近で育ったことにちなんで命名された、デューク・カハナモク・ビーチ。砂質や水質、水温、騒音、衛生、保安など50の評価項目について調査し、その年のビーチトップ10を選ぶ「全米ベスト・ビーチ」で、2014年のNo.1に輝きました。オアフ島では、カイルア・ビーチ、ラニカイ・ビーチなどが全米No.1に輝いていますが、ワイキキビーチから選出されるのは初めてのこと。

意外にも日本人旅行者との遭遇率が低い

意外にも日本人旅行者との遭遇率が低い

ワイキキの中心部に比べ、平らで奥行きのある砂浜が広がり、入り江になっているので波は穏やか。岩場や珊瑚礁もない、遠浅なビーチです。また、マリンスポーツが楽しめるラグーン(次ページで紹介)のほか、シャワー&トイレ、マリンスポーツのレンタルショップ、スナックスタンド、カタマランセーリングと潜水艇ツアーが出航する桟橋もあって、施設が充実。ビーチでの喫煙がハワイ州法によって禁止されていること、そして、ホテル前に位置することから安全面でも高く評価されています。

ワイキキの観光スポット、デューク像紹介記事はこちら>>>伝説のサーファー、デューク・カハナモク像/ホノルル
全米No.1を受賞したハワイのビーチリストはこちら>>>全米No.1受賞! ハワイのベストビーチへ出掛けよう