日本でも行列ができるパンケーキの名店、カフェ・カイラ

パンケーキはもちろん、サクサク軽い食感のワッフルも美味しい。こちらも好きなフルーツをトッピングして

パンケーキはもちろん、サクサク軽い食感のワッフルも美味しい。こちらも好きなフルーツをトッピングして

観光客にも大人気。ホノルル本店も行列覚悟で

観光客にも大人気。ホノルル本店も行列覚悟で

2012年7月、東京スカイツリー近くに日本1号店をオープンしたホノルルの人気カフェ「カフェ・カイラ」。フルーツたっぷりの名物パンケーキを目当てに、連日開店時間前から大行列! 席数拡大のため、わずか5か月で表参道へ移転オープンとなりました。

そんなカフェ・カイラの本店があるのは、ワイキキから車で6~7分のカイムキの町。お料理好きのカイラさんが2007年に始めた小さなカフェで、オーガニック食材を使ったヘルシーな朝食メニューがローカルの間で評判に。ハワイで最も権威のあるレストラン賞、ハレアイナ・アワードの「ベスト朝食賞」を連続受賞している有名グルメスポットです。

サクサクのワッフル、食事メニューも美味しい!

肉類とチーズが選べるベーグル・サンドイッチ。甘いパンケーキやワッフルと、オムレツ、サンドイッチなどをシェアして食べるのがベスト

肉類とチーズが選べるベーグル・サンドイッチ。甘いパンケーキやワッフルと、オムレツ、サンドイッチなどをシェアして食べるのがベスト

こちらは野菜たっぷりのスクランブルエッグ

こちらは野菜たっぷりのスクランブルエッグ

カフェ・カイラのパンケーキは、大きなバターミルクパンケーキ3枚(6.95ドル)にイチゴ、バナナ、ブルーベリー、カラメルソテーしたリンゴ(各2ドル)をお好みでトッピングできるのが特徴。甘すぎず、フワフワでしっとり感のある生地とフルーツ、シロップの相性が絶妙なんです。

パンケーキのほかに、サクサク軽い食感のワッフルもおすすめ。オムレツやサンドイッチといった食事メニューも美味しく、どれも赤、緑、黄と色鮮やかな盛り付けで食欲をそそります。以上の朝食メニューは15時の閉店までオーダー可能で、11時からは、パスタ、サラダなどのランチメニューも登場。キッズメニューや子ども用のハイチェアの用意もあります。

 

ワイキキからバス1本! 待ち時間の短い午後を狙って

看板もキュートなカフェ・カイラ

看板もキュートなカフェ・カイラ

カフェ・カイラがあるのは、ワイキキの東端を通るカパフル通りを山側に進んだ高速道路近くの小さなモール、マーケットシティ・ショッピングセンター。ワイキキからモール前まで、市バス1本で行くことが可能です。

50ほどの席はいつも満席なので、エントランス脇にあるウェイティングリストに名前を書き、外で待ちます。入口近くに置かれた日本語メニューを見ながら待つといいでしょう。待ち時間には、カイラさん自らが1人1人に声を掛け、ワッフルの試食をサービス。女性オーナーならではの気配りが感じられます。

ガイドが訪れた平日10時の待ち時間は約20分。休日は時間帯にかかわらず、それ以上待つことも。観光客は午前中に訪れる人が多いようで、平日午後(ラストオーダー14時)が比較的空いていますよ。

カフェ・カイラ周辺のエリア情報はこちら>>>カパフル・ダイヤモンドヘッド周辺

<DATA>
CAFE KAILA(カフェ・カイラ)
住所:2919 Kapiolani Blvd. マーケットシティ・ショッピングセンター ハーディング通り側
アクセス:ワイキキ・クヒオ通り海側バス停からザ・バス13番利用
TEL:808-732-3330
営業時間:7:00~15:00
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。