ワイキキ至近カパフル・ダイヤモンドヘッドでローカル気分満喫!

スポーツやアンティーク専門店など

スポーツやアンティークの専門店も点在するカパフル通り。画像は貴重なビンテージアロハを扱うベイリーズ・アンティーク&アロハシャツ

ワイキキの東に広がるカピオラニ公園。そこからローカルタウンへと続く2つのストリートがスタートします。1つは、高速道路に向かって山側へのびるワイキキの下町、カパフル通り。もう1つは、ダイヤモンドヘッドの麓を通るちょっとお洒落なモンサラット通り。どちらもワイキキのすぐ外側にありながら、ローカルな雰囲気たっぷり。グルメスポットも多く、ブラブラ散策するのにぴったりのエリアです。

ワイキキからカパフル通り、モンサラット通りヘのアクセス

ワイキキから車で5~6分にあるカパフル通りとモンサラット通り。どちらもワイキキから直接市バスで行くことができます。また、カピオラニ公園から各通りのメインエリアまでは、徒歩圏内(カパフル約20分、モンサラット約10分)。最近では、レンタサイクルで散策する人も増えています。バス、トロリー、レンタサイクルの紹介記事はこちら>>>ホノルルの市内交通

<アクセスDATA>
■カパフル通り
クヒオ通り海側バス停からザ・バス13番で約10分。料金は2.50ドル。

■モンサラット通り
ダイヤモンドヘッド麓を走るモンサラット通り

ダイヤモンドヘッド麓を走るモンサラット通り

クヒオ通り海側バス停からザ・バス2番でモンサラット通りとキャンベル通り交差点(終点)下車。または、23番でカナイナ通り交差点、次のモンサラット通りとキャンベル通り交差点下車。所要時間は約10分、料金2.50ドル。

ワイキキトロリーのグリーンライン(乗り放題パスが必要)がモンサラット通りに停車しますが、カハラ経由のため、タイムロスに。こちらは復路だけの利用がいいでしょう。また、ダイヤモンドヘッド直行のアクセスは、「ダイヤモンドヘッド・トレイル/ホノルル」記事を参考に。

 

カパフル通りとモンサラット通りは一度に楽しめる

モンサラット通りにあるウエディングスポット、アネラ・

モンサラット通りで一際目を引く緑屋根は人気のウエディングスポット、アネラ・ガーデン・チャペル。通り沿いには小学校や教会も並ぶ

カパフル通りの海側からモンサラット通りへは、キャンベル通りを歩いて約10分。2番バスも利用できます。また、カパフル通りの山側から海側へも徒歩約10分。カパフル散策後にモンサラットへ立ち寄ることも可能です。ぜひ、両エリアの雰囲気の違いを楽しんでください。