今、気になるボディの悩み、いえば

おせち料理
クリスマスもお正月も一役買ってしまう冬太り。今年はどのくらい増えましたか?
やっぱり「冬太り」、ですよね。

この時期1キロ2キロ増は当たり前、下手するとふたまわりくらいお腹が大きくなっている女子もいるようです、が。服で隠せるからと、このまま放って春を迎えてしまうわけにはいけません。

余計な脂肪はさっさと脱ぎ棄てるべき。もうすぐやって来る「露出の春夏」めがけて、じゃんじゃん女を磨いてまいりましょう!

採寸
このくらいすぐ落とせるわ…なんて安心は禁物です!
今回ご紹介するのはなんともセレブな「パーソナルトレーニングジム」!

もちろんエステ・スパでご紹介するわけですから、よくある運動施設ではありません。

なんと「床に寝て息をするだけ」でウエストがくびれ、体重や体脂肪がストン、と落ちていくという魔法のようなジムなんです。


息するだけで痩せる、夢のジムへ!

看板
ジムにはちょっと見えないシックなサインが目印
ガイドが向かったのは、田園都市線の桜新町駅。

のどかな街並みを進んでいくと、目的の地である隠れ家コンディショニングサロン「CLEVA(クレバ)」にたどり着きます。

メインロビー
店内へは靴を脱いで。床木の感覚が足裏に心地良いんです
こちら「CLEVA(クレバ)」のサロン内。京都の町屋エステと言ってもうなずいてしまいそうな和の空間ですが、よくよく奥に進むと

マシン
プロのアスリートも御用達の凄マシン
最新鋭のトレーニングマシンが設置された個室や

岩盤ベッド
岩盤上で発汗しながらトレーニング。冷え性さんにもおすすめ
岩盤で体を温めながらトレーニングできる個室が。

そう「CLEVA(クレバ)」は全ての部屋が完全個室。しかも他のお客様とすれ違わないように予約時間が組まれているため、滞在の間は全てが貸し切り状態で利用することができるんです。


有吉トレーナー
考案者の有吉与志恵さん。アスリートのボディケアやプロのトレーナーの育成も手がけるパワフルな女性です
「CLEVA(クレバ)」で提唱しているのが「コンディショニング」というオリジナルのテクニック。従来のエクササイズの枠を超え、老廃物排出、姿勢改善、筋肉づくり、動作の改善などをまとめたもので、身体の根本改善を目指すというものです。

あまりに理論がしっかりしているため細かく解説しはじめると、とことん話が本格的かつ長くなるのですが、今回は「寝て息するだけ」で痩せられるのが目的なので、あっさり省略させていただきます。
早速、体験取材とまいりましょう!


こちらがビフォア画像です。


コンディショニングの考案者である、有吉トレーナーからは
・骨盤のゆがみ(左側が上にあがっている)
・腕が体から離れている
・ヒジから下が屈曲(横向きで見ると前側に張り出している)
・左膝の位置が若干上がっている
などのチェックが入りました。

またモデルさんからは「下腹部をひっこめたい「小顔にしたい」というリクエストも。お互いの希望やチェックをしっかり確認したところで、コンディショニングスタートです。