洛西方面、市内中心地から西の方角(ニシイル)

京都エリアガイド
 
金閣寺や龍安寺など世界遺産クラスの観光スポットが集中している衣笠・御室エリア。

そして、そこより少し西に行くと太秦・嵯峨野・嵐山エリアになります。ここは、京都でも1、2を争う観光スポットです。このあたりをくまなく散策すると1日では、周りきれない程集中しています。移動も嵐山電鉄とバス、地下鉄を上手く利用すると無駄なく移動できます。

 
京都エリアガイド
御室にある仁和寺は、御室桜で大変有名な所です。五重塔と桜の景色は、見事です
嵐山より少し北に上ルと栂尾・高雄エリア。ここも洛北の貴船・鞍馬と同じく市内よりも温度差があり夏は、涼しく郊外の避暑地といった感じ。移動手段がバス、タクシーなどしか無いのが少々不便ですが、その分感動もひとしおです。

嵐山より少し南に下ルと松尾エリア。ここは、苔寺や幸せを運ぶお地蔵さんで有名な鈴虫寺などがあります。西山(嵯峨野)では、今年で2年続けて開催された人気のイベント竹藪の中にほんのりと灯りが点る「嵐山 花灯路」が行われる場所でもあります。

 
<All Aboutのエリア紹介記事>
 

洛中方面、京都市内の中心で繁華街(カワムコウ)

京都エリアガイド
京都の三大祭りの祇園祭もこのエリアで行われます
京都市内で最も大きな繁華街です。エリアも広く、昔ながらの繁華街です。河原町を中心に西にお洒落でニュースポットが多い烏丸。

 
この辺りは、老舗から予約の取れないお店まで、有名な飲食店が多くあるエリアです。地元の人間も会社帰りにウロウロ、お友達とウロウロ、ランチにウロウロする場所です。高島屋、大丸などの百貨店もあり買い物スポットでもあります。錦市場もこのエリアです。河原町から祇園方面に遊びに行く時は、「川向こうに行こうか?」と。

また、河原町の繁華街より少し上ル(北に行く)と御所(京都御苑)エリアになります。この辺りは、住宅街と商業エリアが混雑するスポットで、穴場なお店なども多くあり、注目をあびています。

<All Aboutのエリア紹介記事>