観光で歩き疲れたら、お寺でほっこりと紅葉狩りを!の大原編に続き、今回は洛西方面辺りをご紹介します。

【contents】
■見事な紅葉のトンネルで向かえてくれる・高桐院……P1
■御室桜も枯れ葉となり風情のある・仁和寺……P1
■狩野派の優美な世界のお庭と紅葉を・退蔵院……P2
■丁寧に手入れされた名優の贅沢な庭・大河内山荘……P2

見事な紅葉のトンネルで向かえてくれる・高桐院

秋は、お寺で紅葉とお抹茶を!洛西方面編
石畳の参道の紅葉のトンネルは、多くの方が立ち止まりため息をつくほどです
大徳寺の塔頭の1つである高桐院は、北区紫野に位置します。細川忠興が建立し、千利休の屋敷の広間を移したという書院や忠興が建てた利休好みの茶室、松向軒などが有名です。

秋は、お寺で紅葉とお抹茶を!洛西方面編
まるで紅葉を書いた絵のような生き生きとした艶やかさは、息を飲むほどです

1996年に某鉄道会社のCMの秋バージョンに起用された程、大変紅葉が美しいスポットとされています。客殿より庭を見渡すと見事なまでの紅葉に感動します。後ろの緑に映えた鮮やかな楓は、屏風絵のようにも感じます。
秋は、お寺で紅葉とお抹茶を!洛西方面編
羽二重餅のさっぱりしたお菓子は、このお庭の上品なイメージとぴったりです。混み合う休日などは、早めに受け付けに申し出る事をお奨めします。(拝観料とは別に500円要)

オープンになっているためか庭と人との距離感が無く、庭の世界へと入り込んでしまいます。その場所にて一服いただけるのは、なかなか他と違い良いものです。

所在地:京都市北区紫野大徳寺73-1
TEL:075-492-0068
拝観時間:9:00~16:30
交通・アクセス:京都市バス「大徳寺停」「建勲神社前停」下車より徒歩7分
地図:Yahoo!地図情報

御室桜も枯れ葉となり風情のある・仁和寺

秋は、お寺で紅葉とお抹茶を!洛西方面編
拝観御殿内の手入れされた庭は、白砂と紅葉という池泉回遊式庭の美しい情景を楽しめます
御室桜で有名な仁和寺は、仁和2年(886)に光孝天皇により創建され、その後、宇多天皇によって完成された真言宗御室派の総本山で門跡寺院です。春になると長い期間桜を楽しめる事から多くの方が見に来られます。又国宝の金堂は京都御所の紫宸殿を移築したもので大変有名です。

秋は、お寺で紅葉とお抹茶を!洛西方面編
紅葉した木々の間から五重塔が映り、華やかな平安の世を思わせる艶やかな紅葉です
境内にも御室桜の枯れ葉や金堂の周りの楓達で十分満喫できますが、やはりここまで来ているならば拝観御殿も見ていただくのをお奨めします。南庭の白砂の簡素なイメージがある紅葉の状況と北庭の晴れやかな紅葉の状況など見比べるのも面白いです。
秋は、お寺で紅葉とお抹茶を!洛西方面編
表面にあまく柚子の砂糖が塗られいて、さっぱりといただくお煎餅なので、餡が苦手な方にお奨め。お抹茶席として設けられているのでお庭は、見えないのが少々残念です(拝観料とは別に500円要)

所在地:京都市右京区御室大内33
TEL:075-461-1155
拝観時間:9:00~16:30
HP:http://web.kyoto-inet.or.jp/org/ninnaji/
交通・アクセス:京都市バス「仁和寺前停」下車
地図:Yahoo!地図情報

次は、「狩野派の優美な世界のお庭と紅葉を・退蔵院」「丁寧に手入れされた名優の贅沢な庭・大河内山荘」です。