【神奈川西部】信仰を集める名所、自然たっぷりの風景を楽しむ

神奈川県西部は、自然が豊かで世界的に知られる温泉保養地や、昔ながらの信仰を集める名所などがあります。

■宮ヶ瀬湖(★)
相模川水系の中津川に造られた宮ヶ瀬ダムのダム湖。観光放流や冬のイルミネーションで人気を集めています。

■大山阿夫利神社・大山不動尊(★★)
江戸時代、庶民が「講」を組んで出かけた大山詣で。大山には、大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)と関東三大不動尊の一つ、大山不動尊があり、秋に訪れると真っ赤な紅葉を楽しむことができます。

松田・西平畑公園(★)
足柄平野を望む高台にある公園で、関東の富士見百景の一つにも数えられています。
河津桜が咲く早春は、大勢の人で賑わいます。

■小田原城
(★)
室町時代に造られた由緒ある城で、現在の天守閣は1960年に再建されたもの。天守閣からは相模湾を一望することができます。

箱根登山鉄道(★★)
日本唯一の山岳登山鉄道として小田原・箱根湯本から強羅(ごうら)を結ぶ鉄道。急峻な箱根の山をスイッチバックでゆっくりと登っていきます。梅雨の時期は沿線にあじさいが咲き誇り、多くの観光客が集まります。

■元箱根
《神奈川》元箱根・成川美術館から眺める芦ノ湖と箱根神社
《神奈川》元箱根・成川美術館から眺める芦ノ湖と箱根神社(2006年1月撮影)
芦ノ湖の畔にある元箱根は、東海道の箱根関所が置かれた地。復元された箱根関所跡(★)、旧街道の杉並木(★★)、赤い鳥居が印象強い箱根神社(★★)、芦ノ湖の向こうに富士山を眺められる成川美術館(★★)などたくさんの名所・旧跡が揃っています。

■強羅(ごうら)
温泉付別荘地として開発された強羅。フランス式庭園の強羅公園(★)、広々とした空間に様々な芸術作品を展示する彫刻の森美術館(★)、秋の紅葉が美しい箱根美術館(★★)などの見所があります。

■大涌谷(おおわくだに、★★)
いつも噴煙や水蒸気が吹き上がっていて、箱根が今も活動する火山であることを実感できる場所です。

仙石原(せんごくばら、★★)
秋になると草原のススキが穂をつけ、美しい金色のじゅうたんのような風景を見ることができます。

蓬莱園(★)
小涌谷温泉の旅館の館主が造った四季折々の風景が楽しめる公園。春は3万株のつつじ、秋は美しい紅葉をのんびりと愛でることができます。