プリモピアット
@Cena di Natale

 

タリアテッレを型に入れてオーブンで焼き、ソースを添えれば、いつものパスタ料理もちょっとお洒落になります。パスタを頂く時、ナイフを添えてお召し上がり下さい。

ほうれん草のタリアテッレ ファンタシーア風
Tagliatelle verdeFantasia

【分量】2人分
【材料】
(大きめのココット型2個)
ほうれん草のタリアテッレ……160g
ベシャメルソース………………大さじ2杯
生ハム……………………………30g
パルミジャーノ…………………大さじ2杯
EXVオリーブオイル……………大さじ1杯
バター……………………………適宜

<オルトラーナソース>
フレッシュトマト………2個
赤パプリカ………………1/4個
緑パプリカ………………1/4個
なす………………………1本
いんげん…………………5本
ニンニク…………………1/2片
鷹の爪……………………1本
塩…………………………適宜
胡椒………………………適宜

EXVオリーブオイル……適宜

パルミジャーノ…………適量

 

【作り方】

  1. 生ハムは細かく切り、オリーブオイルを弱火で熱したフライパンに入れ、ソテーし、ベシャメルソースを加え、弱火で合わせながら煮る。
  2. タリアテッレをアルデンテに茹で、1に合わせ、すりおろしたパルミジャーノを混ぜ、バターを塗ったココット型に入れ、200℃に熱したオーブンで10分焼く。
  3. オルトラーナソースを作る。トマトは湯向きをし、ダイスカット。赤、黄パプリカも1cm角にカットし、なすはダイスカット、いんげんは1cmの長さに切る。
  4. フライパンにオリーブオイルと潰したニンニク、鷹の爪を入れ、弱火にかけ、ニンニクの香りが出たらニンニクと鷹の爪を取り出し、トマト以外の2の野菜を入れ、塩をし、ソテーする。まんべんなく火が通ったらトマトを入れ、弱火で軽く煮込むようにする。
  5. 皿に2のタリアテッレを盛り、まわりに4のソースを添え、最後にすりおろしのパルミジャーノをふる。

【ポイント】

  • タリアテッレをココット型から取り出し、盛り付ける時は、焼き目を上にすると型くずれしにくくなります。
  • ほうれん草のタリアテッレでなく、他にもパッパルデッレなど平たい麺は使えます(但し、リングイネは使えません)。
  • ベシャメルソースはホワイトソースです。

セコンドピアット。まずはあっさりめのお魚料理をお楽しみ下さい!

<<前へ 1 / 2 / 3 / 4 次へ>>
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。