忙しい朝には炊飯器1つで朝ごはん!
炊きたてご飯の上に、半熟ベーコンエッグをのせて、お醤油少々かけて食べるのが好きな方にお勧めです!

炊き込みカレーチャーハン

 

お釜で楽々朝食作り

ベーコンエッグライス@ポテト添え

ベーコンエッグライス


使用した材料 2人分

米1合 ・ ベーコン1枚 ・ じゃが芋1/2個 ・ 卵2個 ・ キャベツかレタス ・ 塩 ・ コショウ ・ 粉チーズ ・ 刻みパセリ


作り方

1. 米をといで、心もち少なめの水加減をし、細切りベーコンと塩を一つまみ加え、皮を綺麗に洗って芽をくり抜いて4つに切ったじゃが芋をのせて普通に炊く。

2. スイッチが切れたら、素早く卵を割り入れ、蓋をして5~10分ほど蒸らし、卵を好みの硬さにする。 (卵の殻が入ると困るので、別の器に割ってから、釜に注ぎ入れる。)

←卵を1個すくいとった写真

3. フライ返しで卵をすくい取り、皿にご飯を盛り付け、その上に、千切りキャベツか、太めに切ったレタスをのせ、卵をのせ、塩コショウし、粉チーズとパセリをふりかける。

4. 黄身の部分に醤油を少量注ぎかけ、崩しながら食べる。


応用編
炊き上がったご飯の上に、刻みキャベツをのせ、その上に卵をのせて蒸らし、キャベツに火を通しても良い。その場合は、 蒸らす時間を長くするか、再加熱スイッチを入れる。 又、仕上げにマヨネーズを細く絞ってかけても旨いかも。


昨日紹介したのはイタリアンレストラン【ブリラーノ】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。