刻んだ野菜と乾燥パスタと水と調味料を放り込んでスイッチオン!ただそれだけで、30分後には、 野菜の栄養が凝縮した、あっさりしてるのに軽すぎない、おいしいスパゲティの完成です!

炊飯ジャークッキング&注意点

 

炊飯器でイタリアン

夏野菜のスパゲティ

スープパスタ

使用した材料 二人前

・じゃがいも ...........................小1コ(100g)
・人参 .................................50g
・玉ねぎ ...............................100g
・キャベツ .............................1枚
・ピーマン .............................1/2コ
・ブロッコリーの茎 .....................1本(皮をむく)
・トマト ...............................1/2コ
・あら挽きウインナー ...................3本
・パスタ ...............................130g
・みじん切りニンニク.....................小さじ1
・水 ...................................400cc
・白ワイン .............................大さじ2
・塩 ...................................少々
・コショウ .............................少々
・コンソメ顆粒 .........................小さじ1/2
・オリーブ油 ...........................小さじ2
・粉チーズ、刻みパセリ .................各適量


作り方

1.野菜をそれぞれサイコロ状に切る。ウインナーは1cmの小口切りにする。

2.内釜にオリーブ油小さじ1を回し入れ、刻みにんにくを散らす。

3.その上に、手で半分に折ったパスタをバラバラに入れる。

(写真ではまとまって入ってますが、バラバラにした方が良いです。)

4. 野菜とソーセージを入れ、コンソメ顆粒、塩を三本指で一つまみ、コショウ、水、ワイン、オリーブ油小さじ1を入れ、 普通に炊く。

5. 30分炊いたらスイッチを切る。さっくりかき混ぜてパスタをほぐし、味見して塩こしょうで調える。

6. 皿に盛りつけて粉チーズ、刻みパセリをふりかける。

ひと言
うちの炊飯器では、30分間炊いて、手でスイッチを切りました。 この炊き時間で、パスタの硬さは、アルデンテではなく普通の硬さです。お試しになる時の目安にしてください。

前回紹介したのは「7月のお弁当レシピ」  レシピはこちら!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。