「中国茶」ガイド平田さんの日記にて、 “一度ゆでたざる蕎麦を捏ねて、あまからのたれに絡ませた”という「蕎麦団子」を見つけてしまいました。 つやつや蕎麦団子の写真が「作ってみて!」と言わんばかりです。 早速作ってみたところ、 ほのかな蕎麦の香りが嬉しい、ふわふわのお団子ができ上がりました。茹でた ざる蕎麦が残ってしまった時の再利用におすすめです!
節約レシピ集

 
みたらし蕎麦だんご


材料

団子(みたらし4本+団子汁4人分)
・茹で蕎麦 ..............................170g×3
・だんごの粉 ............................110g
・水 ....................................だんごの粉の袋に記載されてる量(90cc位)

たれ(4~5本分)
・水 ....................................180cc
・醤油 ..................................大さじ2.5
・砂糖 ..................................大さじ5弱
・酢 ....................................小さじ1
・水溶き片栗粉 ..........................片栗粉大さじ2+水大さじ2


作り方

1.茹で蕎麦を、飛び散らないように 深い容器にいれ、フードプロセッサーで細かく刻む。(刻むというより練る感じ)

2.だんごの粉を加え、分量の水を徐々に加えていきながらこねる。

3.ピンポン玉より小さめに丸め、沸騰した湯でゆでる。浮き上がったらすくい上げて冷水にとる。

4.たれの材料を煮立たせ、水溶き片栗粉を加えながら混ぜ、好みのかたさにする。

5.だんごにかける。



蕎麦団子汁



作り方は すいとんの作り方とほぼ同じ。

<蕎麦団子と小麦粉の団子(すいとんの生地を丸めたもの)を入れてみました。>



蕎麦だんごのお汁粉




黄な粉と黒蜜かけ蕎麦だんご



昨日紹介したのは「五月のお弁当」  レシピはこちら!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。