今日は、薄切り大根と豚肉を、鍋に重ねて入れて、少しの煮汁で蒸し煮にするだけの、 簡単で安上がりな鍋料理を作ります。旬の大根を、 素材のおいしさをそのままに、たっぷりいただきます。

【白菜とベーコン鍋】【水菜のはりはり鍋】【大根を使ったレシピ】


大根と薄切り豚肉の重ね煮



材料

大根1本・薄切り豚ばら肉200g

(調味料)
水50cc・酒50cc

(薬味)
刻みネギ・おろし生姜

作り方

1.大根の皮をむき、4つくらいに切って、縦に薄くスライスする。豚肉は7~8cmに切る。

(輪切りだと柔らかくなりすぎるので、繊維と平行に切る。)

2.鍋に大根と豚肉を交互に重ねて詰める。

3.酒と水を加えて蓋をして、中火にかける。煮立ったら弱火にして20分ほど蒸し煮する。

(写真は、煮上がりにカイワレを散らしたもの)

4.取り分けて、お好みで、 刻みネギ、おろし生姜、削り節等をかけて、生醤油かポン酢醤油で食べる。

5.しゃぶしゃぶ用の胡麻ダレでもおいしい。


もう一品
【小松菜と卵の袋煮】
油揚げの端を切って口を開き、ザク切りした生の小松菜を詰めて卵を割り入れ、その上に小松菜を入れて爪楊枝で止めて 煮立てた煮汁に入れて煮る。

詳しい袋煮レシピ


昨日紹介したのは「海鮮ロールサラダ」 レシピはこちら!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。