大根を拍子木切りにして天日に乾して、三杯酢に漬けたハリハリ漬けは、 その名の通り、ハリハリパリパリの歯ざわりが持ち味の お漬物です。今日は、 麺つゆを利用して作る、簡単なハリハリ漬けを紹介します。面倒でも、 大根がしんなりして、触っても手が濡れない位までは、必ず乾してください。乾すことによってハリハリ感が生まれます。

今日の大根は、朝乾して、二日目の午後に漬けたものです。 翌日から食べられます。

【水菜のハリハリ鍋】
【漬物】


大根のハリハリ漬け



材料

・大根 ..............1本
・酢 ................100cc
・麺つゆ ............100cc
・醤油 ..............100cc
・出し昆布 ..........10cm
・赤唐辛子 ..........1本

作り方



1.洗った大根を、皮ごと指の太さ程度の拍子木切りにする。

2.盆ザル等に広げ、天日に乾す。(丸一日~二日間)



3.サッと洗って、保存パックか密閉容器に入れる。ハサミで切った昆布と、種を取って半分にした唐辛子、調味料を入れる。

4.冷蔵庫に入れて漬け込む。翌日から食べられる。(画像は、当日→翌日→4日目)


昨日紹介したのは「赤カブの甘酢漬け」 レシピはこちら!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。