「家族・語らいの庭」は、ナチュラルガーデン、キッチンガーデン、アジアンガーデン、ブリティッシュガーデン、足湯の庭と、
5つの庭があり、さまざまなライフスタイルにおける庭の提案がされています。
こちらの画像は、キッチンガーデンから…温室を兼ねたシェッドでしょうか。
昔の井戸や、鳥小屋もあります。 井戸の周りには、ナスやトマト、ピーマンといった定番の夏野菜にナスタチュームが彩りを加え、鳥小屋には本物の鳥も飼われています。
シェッドの様子など、誰かが本当に住んでいて、ちょっと作業の合間に出かけているような佇まいです。

こちらはブリティッシュガーデンから。
デザインコンセプトでは、転勤してきた若夫婦が、リンゴの古木にひとめぼれしてここに住むことを決めた…という設定。
芝生と可愛い花々に囲まれた、幸せな家庭が想像できる庭です。


こちらはインパクトのあるアジアンガーデンです。

最後に、ナチュラルガーデンから。

なんとなくトム・ソーヤの冒険とか、ハックルベリィ・フィンの物語を彷彿とさせるのはこの小屋のせいでしょうか?
わんぱく心をくすぐるような造りです。