スープを使った満腹メニュー

このスープを使って、もっとお腹が満腹になる食事にするために、こんなアレンジをすると、また違った味を楽しめます。

● 野菜のスープスパゲティ
茹でたスパゲティに温めたスープをかけます。粉チーズと粒こしょうを振って食べると美味しい。

スープスパゲティ
スープにトマトや牛乳を加えると、トマトスープやホワイトスープのスパゲティが楽しめます。

● 野菜リゾット
リゾットも作り置きしておいたスープで、本格的に作れます。生米から煮ると時間がかかりますので、急いでいるときは、炊いたご飯をスープで煮て洋風雑炊に。とろりとした味わいもまた美味しいです。

リゾット
にんにくを効かせると、食欲も増進! 野菜のエキスをたっぷりと染みこませましょう。

にんにくと生米を炒める
1. オリーブオイルを引いた鍋でみじん切りにしたにんにく(1片分)を炒めます。香りが立ってきたら、1/4カップの米(生のまま)を加え、さらに透き通るまで炒めます。
スープを加える
2. 弱火にして、温めておいたスープを少しずつ、数回に分けて加えます。米がアルデンテ(芯が残る程度)になるまで煮込んだらできあがり。器に盛って、粉チーズとパセリのみじん切りを散らします。



忙しくても、きちんとした食事をしなければ、疲れやすくなったり、風邪を引きやすくなったりします。毎食自炊というのは難しいかもしれませんが、どこか一食だけでも、簡単スープでたっぷり野菜を食べられるといいですね。

他にも、アレンジ次第でもっともっとスープは美味しく簡単に楽しめます。今後、ガイド記事にて紹介していきますので、お楽しみに。


== 関連サイト ==
All About[料理のABC]田舎風野菜スープ
大根やカブの葉など捨ててしまいがちなものと野菜をコトコト煮込んだ身体に優しいスープのレシピです。
All About[料理のABC]焼きおにぎりの野菜スープ茶漬け
パリパリに焼いた醤油おにぎりに、野菜入りコンソメスープをかけて、箸で崩しながらいただきます。夜食にもぴったり。
All About[おかずレシピ]かぶとハムとたまごの簡単スープ
簡単にできて、あっさり美味しいスープ。手軽な食材で作れるのが嬉しいレシピです。
All About[ダイエットレシピ]夜9時過ぎ……どうしても食べたい時は?
夜9時過ぎの食事はダイエットの天敵。でも、どうしても食べたくなったら…野菜スープがおすすめだそうですよ。
All About[そば]蕎麦に合うラタトゥイユ
暑い季節に、冷やして食べると美味しいラタトゥイユ。冷蔵庫で4~5日なら作り置きしておけるのが一人暮らしに嬉しいです。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。