あなたが節約したい・しなくてはならないと考えるお金は何ですか?(「あなたの一票」の結果より)
節約したいお金は?
ひとり暮らしの節約したい第1位はやっぱり食費。工夫次第で節約しやすいお金です。
以前行ったあなたの一票での「あなたが節約したい・しなくてはならないと考えるお金は何ですか?」というアンケートによると、ひとり暮らしで最も節約したいお金はダントツで「食費」という結果になりました。

外食を自炊にするだけで大きな節約になるのはもちろんですが、自炊をすでにしていても工夫次第でさらなる節約ができます。今回ご紹介する『まとめ買い』は一人分の料理だからこそ始めやすく、効果も大。「私にもできそう」と思ったら、ぜひ挑戦してみてくださいね。

その他の節約テクやポイントなどは「ひとり暮らしの節約のススメ」INDEXからご覧ください。

=INDEX=
■ 「こまめに買い物」と「まとめ買い」どっちがトク?
■ ひとり暮らしだからこそまとめ買いが効く! 3つの理由
■ まとめ買いに出かける前の3つのチェックポイント


「こまめに買い物」と「まとめ買い」どっちがトク?

自炊
自炊をしながら、さらに節約を目指したい人にまとめ買いはオススメの方法です。
あなたは普段買い物をするとき、こまめに買い物にいきますか? それとも、週に一回程度のまとめ買いをしていますか?

どっちがトクになるかは人それぞれ。週の大半を外食している人はまとめ買いをしても無駄になってしまうことが多いでしょうし、自炊が中心の人なら節約になるだけでなく毎日の買い物の手間も省けます。

ただし、自炊をするなら、まとめ買いは効果が出やすい食費節約方法のひとつ。私の場合、2~3日おきに買い物に行っていたときは3万円以上かかっていた食費が、週末にまとめ買いをするようになってから2万円を切るようになりました。(ただし、友人や仕事での外食・飲み代は除く)

無駄買いの原因はスーパーの『特売』

ちなみに、私の無駄の原因は、スーパーやデパ地下で見かける『特売』『本日限り』の文字です。これを見ると、なぜか買わなくては損のような気がして、他の食材があるのに特売品を買ってしまったり、保存が効くからとたくさん残っているのに調味料などを買いだめしていたりしていました。

買い物に行かなければ、別の食材に目移りしてすでに買ってある食材を無駄にしてしまうことはないですし、『特売』の誘惑に踊らされて買いだめばかり増やしてしまうこともありません。仕事帰りの疲れた身体にとって調理の要らないお惣菜も魅力的ですが、節約にとっては悪い誘惑です。

きっと私以外にも「セール品だから買っても損はしない」「今日は疲れたからお弁当買っちゃおう」と無駄なお金を使っている人もいるのではないでしょうか。


次のページでは、まとめ買いに節約効果がある理由を紹介。一人分の料理でいいひとり暮らしだから効果アリ!です。>>次のページへ