爬虫類・両生類/両生類・爬虫類関連情報

トゥルカナハコヨコクビガメ

曲頸類の第17弾、ヨコクビガメ科の4種目は、その流通が昨年のトップニュースでもあったアフリカのレア種トゥルカナハコヨコクビガメです!

執筆者:星野 一三雄

TOP水生ガメ曲頚類>トゥルカナハコヨコクビガメ

トゥルカナハコヨコクビガメ

学 名Pelusios broadleyi別 名:-英 名:Turkana Mud Turtle分 布:ケニアのトゥルカナ湖甲長:15cm前後

アフリカの曲頸類であるハコヨコクビガメの仲間の一種です。ケニアとエチオピアの国境にあるトゥルカナ湖の固有種で、世界的に見ても流通したことはないらしく、2006年の秋に日本で少数が流通し話題になりました。

本種が分布するトゥルカナ湖は琵琶湖の10倍ほどの面積(南北250km、東西40km)の湖で砂漠に近い環境にある湖としては世界最大の湖です。青色が美しい、いわゆるアフリカンシクリッド(熱帯魚)の故郷であるタンガニィカ湖やマラウィ湖と同様にアフリカのグレートリフトバレー(大地溝帯)由来の湖であり非常に歴史が古い「古代湖」であると言われています。そのため本種のような固有種が多く生息しています。また他のアフリカの湖のようにアルカリ性の湖です。青緑色が非常に美しく「翡翠湖」とも呼ばれ、砂漠の中の大きな水場としてさまざまな哺乳類や鳥類の生息を支えている湖でもあります。また非常にナイルワニが多く生息している湖としても知られています。

周辺のケニアの国立公園とともに1997年に世界遺産にも登録され、一躍有名になりましたが、交通の便が非常に悪くケニアの首都のナイロビから車でも3日ほどかかるため観光客もあまり訪れないような場所です。このような場所でもあり、さらに湖の北岸付近は反政府ゲリラなどもいるため、本種は流通はおろか採集して研究されることも少なかったのです。もちろん野生動物の保護に力を入れていて輸出に厳しい規制があるケニアの生き物ですので、まさに幻のカメと言えるでしょう。

背甲は比較的扁平で、背中線に一本のキール(稜線)が発達しています。写真ではちょっとわかりにくいのですが、背甲は黄褐色地に細かな放射状の黒色斑紋が無数に入り、頭部には虫食い状の不規則な斑紋が目立ちます。腹甲は黒褐色で、オスは中央部が凹み、柔らかくなっています。

ハコヨコクビの名前からもわかるように腹甲の中央にヒンジ(蝶つがい)があり
、腹甲の前半分が可動性で頭部を保護するのに役立っているようです。またノドには比較的大きなヒゲ状突起が一対あります。

生活史はほとんど知られていませんが、孵化時の幼体の甲長は25mmであり、飼育下では魚の肉を食べたそうです。

ま、私はよくわからんかったんですが2006年10月に、おそらく世界初であろう本種の商業的流通が実現しました。しかも日本で。もちろん世界的に貴重な生き物であり、それが流通したことを手放しで喜んで良いのかどうかはいろいろな意見があるでしょう。とにかく、本種を飼育できるような機会に恵まれた方は繁殖までも見込んで大切に飼育をして欲しいものです。いつかは外国のカメファンたちから「おい、日本人がトゥルカナのCBに成功したってよ...」って注目されるような日が来ることを祈りたいと思います。

でも、こうやって勉強してみると、あまり大きくならないみたいですし、四肢や頭部がガッチリしていてカッコカワイらしいカメさんではあります。魅力的ですね。

トゥルカナハコヨコクビガメ
写真提供:aLive
赤っ恥をかかない程度の知識
  • 東アフリカのごく限られた地域原産
  • たぶん2006年秋の日本での流通が世界初の流通
  • 幻の曲頸
  • だから非常に高価
  • あまり大きくならない

飼育の基本情報飼育容器60~90cmクラス以上の水槽や衣装ケースなど温度20~28℃程度に保温照明紫外線入りのバスキングランプが必要ろ過できれば、外部式フィルターと上部フィルター床材(底砂)必要なし容器内レイアウト水深は甲長程度。陸場は市販の浮島などを使えばよいと思われる餌餌付けば配合飼料でよいが、肉食傾向が強く、淡水魚の肉などから餌付けるといいかもしれない基本的な世話多くの水棲傾向が強い水棲ガメに準ずる
  • 他のヨコクビガメ同様、気が荒い個体が多いと思われるので、複数飼育は避けた方が無難
  • 低温には弱いと思われるので注意
  • 比較的活発に動き回る種のようなので、床面積は広くとりたい
※「飼育の基本情報」は「ミズガメ大百科(マリン企画)」「爬虫・両生類ビジュアルガイド 水棲ガメ2(誠文堂新光社)」を参考にしました。その他の情報は「クリーパー No.34(クリーパー社)」および海外サイトを参考にしました

<おすすめINDEX>
水生ガメのコミュニティサイトfrom All About
水生ガメfrom All About

Terra Herps.では図鑑作りへのあなたの参加を待っています!
  • 自分の持っているトゥルカナハコヨコクビガメに関する情報を書きたい!
  • 星野の情報はココが間違っている!
  • みなさんが提供した情報や意見を読みたい!
そんなあなたはココをクリック!
【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で人気のペット用品を見るAmazon で人気のペット用品を見る
【編集部からのお知らせ】
・「20代男性俳優」について、アンケート(2024/5/31まで)を実施中です!(目安所要時間5分)

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※回答上限に達し次第、予定より早く回答を締め切る場合があります
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます