簡単!親子丼べんとう

所要時間:15分

カテゴリー:親子丼

 

簡単!親子丼べんとう

鶏肉、玉ねぎ、卵のみで作れる親子丼は、外で食べるのも美味しいけれど、お家で作って持っていったほうが断然経済的! 10分ほどでチャッチャと作れる親子丼にお野菜のいんげんを添えたバランスよいお弁当レシピをご紹介いたします!

■手順と所要時間:全体で10分少々
調理スタート
↓ごはんを詰める(親子丼) 1分
↓材料を切る(親子丼)(いんげん) 5分
↓親子丼の具を煮、卵でとじる(親子丼)
↓いんげんを煮、おかかと和える(いんげん)
完成
※親子丼:親子丼、いんげん:いんげんのおかか和え

親子丼べんとうの材料(1人分

親子丼の材料
ご飯 お茶碗1杯強
鶏肉 50g
たまねぎ 1/4個
1個
だし 大さじ2
醤油 大さじ1
大さじ1
砂糖 大さじ1/2
みりん 大さじ1/2
いんげんのおかか和えの材料
さやいんげん 3本
鰹節 少々
醤油 少々

親子丼べんとうの作り方・手順

親子丼の作り方

1:

温かいごはんをお弁当箱に詰める

2:

玉ねぎを縦方向、5mm幅に切る

3:

鶏肉を一口大に切る

4:

卵を割りほぐす

5:

小さめのフライパンにだし汁、しょう油、酒、砂糖、みりんを加え煮立たせ、玉ねぎ、鶏肉を加えて2~3分中火で煮る

6:

火を弱め、4の溶き卵を加えてフタをして、1~2分ほど蒸し焼きにす。1のごはんに6をのせる

いんげんのおかか和えの作り方

7:

沸騰した湯に塩少々加え、いんげんをゆで、軸を除いて3cm幅に切る

8:

1のいんげんとかつお節としょう油を加え和える

ガイドのワンポイントアドバイス

こちらではいんげんを鍋でゆでていますが、耐熱容器にいんげん+水を加えてレンジで調理すれば、コンロは1つで作れます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。