※追加レポート 出版記念握手&撮影会も大盛況!

先生って呼んでね
ラシック・旭屋書店にて(2月24日)
「ドアラのひみつ」発売記念として名古屋をはじめ各所で行われた握手&撮影会は、整理券がアッという間に全ハケするほどの大盛況。“ドアラ先生”の呼び方もすっかり定着してきたご様子(?)。このドアラ旋風、一体どこまで続くのやら‥‥?


※追加情報その2 写真集、DVD、CDが続々リリース!!

本のベストセラー化だけでもびっくりなのに、その後、写真集、DVD、CDなどが続々とリリース! ドアラ先生、マルチアーティストになっちゃってます。

ブレイクの陰の立役者として人気を支えてきた球団広報さんまでもが、公式Blogで「ちょっとムカつきます」とおっしゃるほどの成り上がりぶり(笑)。ファンとしては、ドアラ人気の盛り上がりはうれしい一方、肝心のドラゴンズがこの勢いに乗っかって来れないのに少々やきもき。選手のみんなも、ドアラに負けとったらあかんがね~!

「ドアラ☆チック」
ドアラ☆チック」Amazonでのご購入はこちらから
「公式ドアラ写真集 ドアラ☆チック」

・ 2008年5月24日発売
・ 1050円
・ 中日新聞出版開発局編・PHP研究所発行



ドアラのすべて
「ドアラのすべて」 Amazonでのご購入はこちらから  CBC「i shop」でのご購入はこちらから
DVD「ドアラのすべて」

・ 2008年7月23日発売
・ 2940円
・ 中部日本放送発売・ビクターエンタテインメント販売










「ドアラのテーマ
「ドアラのテーマ」
CD「ドアラのテーマ/DJドアラ」

・ 2008年7月23日発売
・ 1400円
・ 5曲入りミニアルバム
・ キングレコード





「ドアラの休日
「ドアラの休日 げんじつとうひ、してみました。」 Amazonでのご購入はこちらから
DVD「ドアラの休日 げんじつとうひ、してみました。」

・ 2008年9月12日発売
・ 2940円
・ メディアファクトリー








□1ページ‥‥「不遇の下積み時代を告白!」
□2ページ‥‥「あの衝撃事件の真相を告白!」
□3ページ‥‥「ドアラに会うチャンスとバカ売れドアラ本」
□5ページ‥‥「特別追加レポ グランパスくんとPK対決」