名古屋では麩まんじゅうが駅で買えます

 

 

■商品名
餡麩三喜羅(あんぷさんきら)

■おすすめするポイント

JR名古屋駅中央コンコース内、「ギフトステーションキヨスク」で買えます。

文政元年創業。尾張の里にある和菓子の老舗、大口屋さんの
「餡麩三喜羅(あんぷさんきら)」は、数多くの著名人からも
愛される、自慢の麩まんじゅうです。

上質の生麩を使い、砂糖を加熱して蜜にしてから生餡に加える、
茶席菓子などに用いられる方法を使いまんじゅうにして、
山帰来と言われるユリ科の植物の葉を塩漬けにし包み
葉の香りがほのかに全体に深みを加え、とても手をかけた
麩まんじゅうです。

最近は、名古屋と言えばこの麩まんじゅうで満足しています。

 

 

お土産を渡してみて……

とても好評です。
麩まんじゅう自体余り頂かないので、お土産で持っていき、
一緒に頂き皆の笑顔を見るのが楽しみです。
あまり日持ちしないので、多く買っていけないのが残念です。
しかし、あまり甘くなく幾つも頂けるので、自宅用も合わせて買います。


■餡麩三喜羅

メーカー:大口屋
価格:6個入り 886円~ (店頭販売のみ1個 130円から購入可能)
購入可能場所:実店舗や公式オンラインショップなど
HP:www.ooguchiya.co.jp/syouhin/sankira.html

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。