問題集は読め!

問題集を目にすると、すぐに答えを書き込もうとしがちですが、ちょっと待って下さい。答えを書き込む前に、英語ではまず「問題集は読むもの」と心得ましょう。

次のようなかっこ埋め問題を例に、実際にやってみましょう。

次のかっこにあてはまる語を書け。

(1) 私は昨日、野球をして楽しみました。
I enjoyed (   ) baseball yesterday.

(2) 彼女は英語を学ぶためにアメリカへ行きます。
She (   ) to America to learn English.


【答え (1)playing (2)goes】

まず、(1)の問題では「I enjoyed playing baseball yesterday.」と、かっこ内に答えだと思う語をあてはめて読んでみます。あわせて、答えが正しいかどうかもチェックしましょう。

もし、「I enjoyed playied baseball yesterday.」と読んでいたら、「enjoy + ~ing」が頭に入っていないということがわかります。

(2)の問題では、かっこ内を「go」と読んでいたら、三単現の「s」をつけ忘れていることがわかります。

どんな問題集でも結構ですが、このように答えを書き込むまえに、まずは答えをあてはめて読んでみましょう。そして、わからなかった問題はチェックをしておいて、後で必ずおさらいしましょう。

多くの中学生が、問題集は「一度解いてしまって、終わり」としていますが、これでは十分な学習成果が得られません。英語では問題集は、解いて理解するものというよりは、「理解できたかどうかを確認するため」のものと考えて良いでしょう。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。