温まるだけじゃもったいない!美肌もつくれるホットドリンク

ホットドリンク
同じ飲むなら美肌づくりに効果的なホットドリンクを!
毎日寒い日が続きますが、そんな時に飲みたくなるのが、温かい飲み物ですよね。
温かい飲み物は体を温めるだけでなく、気持ちもホッとさせてくれるリラックス効果もあります。

でも、同じ飲むなら美肌づくりに効果的なほうがいいですよね。今回は、そんな飲み物についていくつかご紹介します。

【CONTENTS】
Page1:
・ツヤとハリ対策! “コラーゲンココア”
・血行を良くし、くすみをとる “ジンジャーチャイ”

Page2:
・コラーゲンの生成を助ける “ローズヒップティ”
・疲労回復に役立つだけじゃない “レモネード”
・むくみが気になる時は “ゆず茶”

■ツヤとハリ対策! “コラーゲンココア”
ココアに含まれる食物繊維は、便秘に効果的。
また、ポリフェノールも含んでいますのでアンチエイジング効果が期待できます。カロリーが気になる方は、ココアをつくる時に牛乳ではなく、豆乳で作ると100ccあたり約20kcalのカロリーを抑えることができます。

出来上がったココアに、マシュマロを2~3個浮かべて溶かしながら飲むと、マシュマロに含まれるコラーゲンも摂取できますし、マシュマロの甘みでココア自体にお砂糖を入れなくてもおいしく頂けます。

○作り方(1人分)○
1.まず牛乳(豆乳)150ccを沸騰しないように、鍋で温めておく。
2.カップにココアをティスプーン山盛り1杯入れ、熱湯を少量(10cc程度)入れてダマにならないようによく練る。
3.温めた牛乳(豆乳)を少量ずつ加える。マシュマロを浮かべて出来上がり。

■血行を良くし、くすみをとる“ジンジャーチャイ”
しょうが
ジンジャーチャイでくすみとカゼ防止を!

主にインドやネパールで飲まれるミルクティのことをチャイといいます。
日本でも、カレーなどを食べた後によく出されますよね。

ミルクティのまま飲んでもおいしいですが、お鍋で煮立てて作る際に、しょうがの薄切りを1~2枚一緒に入れて煮るとスパイシーなミルクティになり、コクがありながら、後味はさっぱりと頂けるので食後のお口直しにもいいと思います。

また、しょうが(ジンジャー)が持つ殺菌作用と血行促進作用で喉の殺菌をし、体を温めてくれるのでカゼの予防や引き始めに効果的です。体が温まることで、血流もよくなるのでお顔のくすみにも効果的です。

○作り方(1人分)○
1.鍋に100ccの水とスライスしたしょうが2~3枚を入れ、沸騰させます。
2.紅茶の葉をティスプーン山盛り1杯入れて煮出します。
3.再び沸騰したら、牛乳を100?加え煮立ったら出来上がり。

次のページでは、さっぱり味のホットドリンクについてお伝えします!