旬の野菜や果物をなるべく食べましょう!

夏野菜
旬の野菜や果物ほど栄養豊富! この時期ならではのものを食べるようにしましょう。
トマトにきゅうり、なす、オクラなど、夏が旬の色鮮やかな野菜たちが多く出回り、熱い夏がもうすぐそこまで来ていることを感じます。
夏が旬の野菜や果物には、夏の暑さをやわらげるために体を冷やすものが多く、冬が旬のそれは逆に体を温めるものが多い、というように旬の食べ物は、気候や私達の体にあった働きをしてくれます。

最近では多くの野菜や果物が通年で手に入りやすくなり、季節を感じにくくなっていますが、旬のものの方がやはり栄養価は高いので夏には夏の野菜や果物を食べるようにしましょう。

むくみとダイエットにスイカ!

スイカ
100gで約37キロカロリーと低カロリーなスイカで、ダイエット対策とデトックス!
本来、夏は汗をかくものですが、クーラーで冷えた電車に冷えた会社、デパートなどが多く、屋外でレジャーなどをしないと、なかなか汗だくになることが少ないのが現代ではないでしょうか。

冷えて代謝が悪くなっている所へ、さらに塩分の摂りすぎで、むくみがちになり、夏太りへとつながっている人もいるのでは?
特に夏は薄着になるので、体のラインも気になりますよね。ダイエットとむくみ対策。同時にその効果を満たしてくれるのがスイカです!

スイカの約90%は、水分でできています。みずみずしくてあま~いスイカのカロリーは100gで約37キロカロリーと低く、ダイエット中のおやつにも最適です!また、カロリーが低いだけではなく、むくみ予防や利尿作用が高いカリウムを多く含むので、体内の余分な老廃物も尿の中へと排出してくれます。

※五訂食品成分表より算出
※上記含有量は、目安です

また、体のむくみは顔のむくみにもつながります。
顔がむくむと血行も悪くなり、その結果、全体的な顔色も悪くなってしまいます。以前にも『夏の強敵『冷房』に負けないアノ食べ物』でもお伝えしましたが、クーラーによる冷えは美肌づくりにとって様々な害を与えかねないので十分気をつけて下さい。

先日、TBS番組『ぴーかんバディ』でスイカが紫外線デトックス食材であると紹介されました。スイカが紫外線によるシミやシワ、たるみなど、お肌のトラブルを防いでくれると思うと、ますます気になりますね!

次のページでは、スイカの食べ方についてお伝えします!