ビタミンC。聞いたことはいないといえるほど、有名なビタミンです。でも、その働きをしっかり理解している人は意外と少ないようです。ビタミンCには様々な働きがありますが、スキンケアに関する働きに絞ってご紹介します。

【もくじ】
1ページ:ビタミンCの基礎知識
2ページ:ビタミンCとお肌の関係
3ページ:「美肌スープ」レシピ

こんなことで壊れるビタミンC

ビタミンC
万能選手といっても過言ではないビタミンC。しっかり取り入れて美しいスキンケアのために役立てたいですね。(イラスト提供:サプリメントクチコミランキング
ビタミンCは別名アスコルビン酸と呼ばれる水溶性のビタミン類のことです。健康に欠かせないビタミンCですが、いろいろと弱点も持っています。
  • 弱点1:熱に弱い→加熱すると流出してしまいます。

  • 弱点2:水に弱い→水に溶けやすいので、洗うとどんどん減ってしまいます。

  • 弱点3:空気に弱い→空気に触れるとどんどん酸素を取り込み、分解されてしまいます。

  • 弱点4:体から排出されやすい→2~3時間で体外に排出されてしまいます。

上記以外にも、ストレスやたばこ、飲酒などでも大量に消費されてしまう点も、ビタミンCの弱点です。


ビタミンCが豊富な優秀フルーツ&野菜

ビタミンC
野菜と比べてみると果物の方がビタミンCが多く含まれています。
ビタミンCが含まれる食品をチェックしてみましょう。100gあたりに含まれる量の多いものベスト5です。
  • アセロラ……1,700mg

  • グァバ……220mg

  • 赤ピーマン……170mg

  • 菜の花……130mg

  • いちご……62mg

これ以外にもブロッコリー、レモン、とうがらし、柿、大根、ホウレンソウ、カリフラワー、サヤエンドウ、キャベツ、かんきつ類、サツマイモなど野菜や果物全般に含まれています。食事に積極的に取り入れたいですね。

次のページでは、ビタミンCもコラーゲンもしっかり摂れる方法をご紹介します。