身体の末端に「真の美」が顕れる

指先
指先意識してますか?
身体の末端にその人の「真の姿」が顕れます。

ファッションやメイクに気を遣っても、靴のヒールがつぶれている、ネイルがはがれている、髪が枝毛だらけ……という状態では、生活がすさんでいる印象を与えますし、自分自身を慈しんでいる様子が伺えません。

さらに、自分の身体の手入れを怠っていて、「美意識が低い」と思われても仕方がありません。

美の上級者を目指すのであれば、ケアだけではなく、「振る舞い」にも意識を注ぎたいものです。お手入れが完璧でも、品の無い振る舞いでは、印象が悪く、女の格が下がります。

内面が投影される「振る舞い」には、多くのメッセージが含まれていることを意識しましょう。

指先のケアはもちろん、振る舞いまでも意識できる女こそ、「品格ある女性」と言えるのです。

次のページでは、日常でできる「品格ある指先仕草のポイント」をご紹介致します! 3つのポイントで「指先美人」を目指しましょう!

>>>「品格ある指仕草のポイント」は次ページで!