ガイドが取材やご相談の中で感じる、資格を取得するときに知っておきたい情報を資格別にお届けします!

健康や美容に活かす、アロマテラピーの資格

アロマテラピー
自分自身にも、身近な人にも心地よい空間を。
アロマテラピーの正しい取り扱い方を身につけ、また専門家となるための資格には認定団体が複数あります。日本では、(社)日本アロマ環境協会(AEAJ)日本アロマコーディネーター協会(JAA)ナード・アロマテラピー協会(NARD JAPAN)、日本で取得できる海外の資格としてはIFA、ITECなどがあります。

今回は(社)日本アロマ環境協会が認定する検定、資格をご紹介します。

ガイドが考える、この資格の魅力

アロマテラピーに興味があって……という場合に、時間も費用も気軽に1歩を踏み出せるのが最大の魅力です。検定は2級、1級といずれも誰でも受験することができ、合格率は90%。特に検定の受験にあたって講座を受講することは要件とはなっていません。検定を受けて、自分の適性を見極めてから、次のステップを検討することができます。

<INDEX>
資格を取るには?~検定からスタート
資格をいかすには?~資格のホンネ
ガイドのおすすめ本&お手本にしたい女性

資格に関するデータなど、追加情報を今後更新していく予定です。更新日は記事の最後に記載します。なお、試験に関する最新情報、お申込みなどは、主催団体ホームページをご確認ください。
試験概要&主催団体
(社)日本アロマ環境協会