英語プレゼンで使う図表・グラフの英単語

英語プレゼンに!図表・グラフの英単語と例文

英語プレゼンに!図表・グラフの英単語と例文

図表の種類の英語名の次は、さらに図表を説明する際に使われる用語を扱います。図表の各部分を英語でどう呼ぶか、しっかりチェックしておきましょう。

■線の種類
  • 直線 straight line
  • 曲線 curve
  • 実線 solid line
  • 破線 broken line
  • 点線 dotted line
  • 波線 undulating line
  • 変動線 fluctuating line
■グラフの部分
  • X軸 x-axis
  • Y軸 y-axis
  • 横軸 The horizontal/first axis
  • 縦軸 The vertical/second axis
  • 原点 origin
■表の部分
  • 行 row(s)
  • 列 column(s)
  • セル cell(s)
■図表でよく使う言葉
  • 棒 bar  ※棒グラフの棒
  • 部分 segment(s) ※円グラフの各部分
  • 割合 rate
  • 平均 average
  • パーセント percentage/percent
  • 分布 distribution/dispersion
  • フローチャート flow chart
  • 市場占有率 market share
  • 過去10年の~ ~for the past dacade
  • 延べ gross/total/cumulative
 
 

図表を説明する際の英語例文

プレゼンで使える図表を説明する際の英語例文

プレゼンで使える図表を説明する際の英語例文

  • Please take a look at the graph on the screen.
 スクリーン上のグラフをご覧下さい。
  • As you can see,... .
 ご覧のように……
  • The segment in red shows the market share of our company product.
 赤の部分(円グラフの)は、弊社製品のマーケットシェアを表しています。
  • The pie chart on the left shows the rate of the deficit.
 左側の円グラフは負債の割合を示したものです。
  • This graph shows a comparison with our competitor's new products.
 このグラフは競合他社の新製品との比較を示したものです。
  • The horizontal/vertical line represents time.
 横軸/縦軸は、時間を表しています。
  • Now let's go on to the next chart.
 それでは、次の円グラフにうつりましょう。

図表がいくつか画面上にあり、それぞれの位置を指し示すためには、
  • 一番上の on the top
  • 真ん中の in the middle
  • 一番下の on the bottom
  • 右側の on the right
  • 左側の on the left
といった表現を使います。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。